Image 2 1024x678

健康な肌を簡単に実現するための6つの効果的なヒントメタ

健康な肌を簡単に実現するための6つの効果的なヒント

お肌は臓器の最大の部分であり、内臓が細菌や感染性要素にさらされるのを防ぐため、非常に重要です。健康な肌を持つことは、あなたを輝かしく見せるだけでなく、あなたの全体的な健康にも驚異的です。肌が最適な健康状態にあることを確認する方法を以下で確認してください。

定期的に肌をきれい

にするこれらの有害なものが体に入るのを防ぐシールドとして機能するため、肌は常に死んだ皮膚細胞、油、バクテリアの層で覆われています。シャワーを浴びて衛生状態を維持することにより、定期的に肌を清潔に保ちます。そうすることで、感染からあなたの体を保護します。

外出後は必ずシャワーを浴びて公共交通機関を利用するか、運動が必要な身体活動を行ってください。また、スポーツやエクササイズをしている間は、シャワーを浴びてください。温かいお湯ではなく、お湯に浸かることをお勧めします。お湯は肌から天然の油分を取り除き、湿疹や酒皶などの肌の状態を悪化させる可能性があるためです。

エクスフォリエイティングは、お肌が新鮮で、以下の輝く肌を明らかにするために死んだ皮膚の最上部層を除去するのに役立ちます。トマトジュースやレモンなどの酸性物質は、天然の油分を取り除き、太陽に敏感になる可能性があるため、肌に使用しないでください。穏やかで効果的な角質除去剤であるため、代わりにアルファヒドロキシ酸を含む製品を使用してください。

保湿

肌が乾燥して過剰な油分が生成されるのを防ぐため、油性の場合でも常に肌に潤いを与えてください。また、保湿剤はお肌のシールドとして機能し、肌のきめを改善します。最高の保湿剤には、ココナッツオイル、シアバター、ココナッツバターが含まれています。脂性肌の方は、クリームの代わりにジェルを探してください。乾燥肌の方はクリームを使用できます。

たくさんの水を飲むの水分補給

お肌に関しては、保湿剤だけに頼らないでください。それが適切に機能することを確実にし、しわにつながる可能性のある乾燥や薄片を防ぐために、たくさんの水を飲んでください。必要最小限の水量は8〜10杯ですが、喉が渇いたら飲んでください。

有害な紫外線から肌を守ります

太陽から得られるビタミンDは肌の健康に欠かせませんが、外出するときは必ず日焼け止めを塗ってください。日焼けによるダメージは、そばかす、しわ、さらに悪いことに皮膚がんを引き起こす可能性があります。これを防ぐために、午前10時から午後4時の間は太陽が最も強い時期なので、外に出ないようにしてください。 

SPF 30以上の日焼け止めに加えて、帽子、ズボン、薄手の長袖シャツなどの保護服を着用してください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。