【30代40代の乾燥肌におすすめ】プチプラシートマスクランキング2021

乾燥肌に悩んでいる女性は多いですよね。女性は男性と違ってほとんど毎日メイクやクレンジングを繰り返しているので、お肌が傷つきやすく、乾燥しやすいのです。

乾燥肌は、毎日のメイクなどに耐えて頑張っている証拠。しかし、乾燥を放っておくとシミやシワなど取り返しのつかない肌トラブルに見舞われてしまうかもしれません。

乾燥肌から潤い肌になるためには、シートマスクを使ったスペシャルケアがおすすめです。潤い肌になるためのシートマスクの選び方について解説していきましょう。

シートマスクの特徴

シートマスクおすすめ

美容マスクとは、顔の形をしたシートに、化粧水などを浸透させたものです。

まず、これにはどのような効果があるのかということですが、化粧水などの浸透質が段違いなので、直接塗るよりも保湿力が高くなります。

また、美容液を普通に使っている場合、効果が出るまでにはある程度の時間を要しますが、美容マスクなら、一晩使うだけでも効果があります。そして、もっと細分化された目的別に種類も用意されています。

  • 肌に張りが欲しい時は、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などが含まれたものを。
  • 乾燥が気になる時は、セラミド・ハチミツなど、潤い成分が含まれたものを。
  • 美白が目的の時は、アルブチン・ビタミンC・など、美白成分が含まれたものを。
  • アンチエイジングが目的の時は、プラセンタエキスなどが含まれたものを。

また、高濃度の炭酸水を浸透させた「炭酸パック」というものもあります。

これを使うと、炭酸成分を肌から吸収することができます。それにより、体の中の二酸化炭素濃度が上昇するので、体は酸素を取り入れようとして、毛細血管を広げるので、血行がよくなるのです。

シートマスクの選び方

シートマスクおすすめ選び方

今回は、毎日のスキンケアに加えてスペシャルケアとして取り入れて頂きたい「シートマスク」のおすすめをご紹介したいと思います。

お肌のケアをしたいけど、シートマスクも種類がありすぎて選びきれない、とお悩みの方も多いと思います。そこで今回は、お肌の悩みに合わせて選ぶシートマスクの使い方をご紹介致します。特別な日の前日にしてもいいですし、お肌を綺麗にしたい方は是非試してみてください。

①シートタイプ

まずは、「シートタイプ」になったシートマスクをおすすめします。

シートタイプは、お肌の上にのせるだけという簡単なスキンケアアイテムで、更にお値段も安いので手間がかからずおすすめです。お肌のくすみや年齢肌でお悩みの方は、是非使ってみてください。シートタイプの中でも、保湿ケアの特化したもの、潤いを与えてエイジングケアをしてくれるものなど種類も様々なのでどんな悩みにおすすめのシートマスクなのかよく見て選んでみてください。

②クリームタイプ

そして最近、メイクののりがイマイチだなと感じている方には「クリームタイプ」がおすすめです。

シートマスクというよりは、クリームになっているので気になる箇所にピンポイントでケアできる、という点はクリームタイプのメリットでもあります。お肌の乾燥が気になるかた、カサつきや凸凹が気になる方はお肌に潤いを与えてあげましょう。クリームタイプは、比較的マイルドなテクスチャーのものが多くお肌に刺激を与えずに優しくケアしてくれるという特徴があります。更に保湿効果に優れたものを選べば、メイクののりも良くなっておすすめです。

③クレイタイプ

また毛穴が広がって黒ずみやニキビ跡がどうしても気になる方には、「クレイタイプ」がおすすめです。

泥パックのように海藻成分がたっぷり含まれているクレイタイプは、汚れを吸着しながら優しくケアしてくれるので、角質の汚れを落としながらお肌に透明感を与えてくれます。もしどんなに保湿ケアをしても、ニキビ跡が消えない、毛穴の黒ずみが改善しないとお悩みの方は是非試してみてください。

④ジェルタイプ

またどんなの保湿ケアをしてもすぐに乾燥してしまう方には、ジェルタイプでヒアルロン酸やコラーゲン成分がたっぷり含まれたスキンケアアイテムを使ってみて下さい。

ジェルタイプなら、お肌にしっかり密着して保湿力を高めることができるので、乾燥肌の方におすすめです。冷蔵庫で少し冷やしてから使うとより鎮静効果も高まるので是非試してみて下さい。

⑤炭酸タイプ

開いてしまった毛穴を引き締めてすっきりとした美肌を手に入れたい方には、炭酸パックがおすすめです。

最近では炭酸水をつかったスキンケアアイテムがでるほど注目されている美容法です。炭酸の力で毛穴を引き締め、代謝をアップさせてくれる美容法です。これにより美白や透明感のあるお肌をつくれるので是非気になる方は試してみてください。

このようにスキンケアアイテムも悩み別に選ぶと、より効果がアップします。ただなんとなく選んでいるだけではそのアイテムの効果を発揮できないこともあるのでよく見て選んでみてくださいね。またコスパ重視で最初はお試しでやってみたいという方にはシートマスクがおすすめです。是非、自分のお肌の状態をよくみて選んでみてください。

使い方

シートマスクおすすめ使い方

次に、美容マスクの使い方について。基本的には、マスクを顔に貼るだけでよいのですが、いくつかのポイントは押さえておいたほうがよいでしょう。

ポイント①:メイクを落として、洗顔してから貼る

美容成分をしっかり取り込むには、清潔な状態の肌に使う必要があります。メイクを落としたうえで、洗顔も済ませてから貼るようにしましょう。

ポイント②:化粧水は付けなくてよい

化粧水を付けたほうが保湿効果が高まるという説もあるのですが、マスク自体に保湿効果の高い成分が含まれているので、あえて付ける必要はありません。ただ、目元や口元など、シートから露出している箇所については、化粧水を付けておいたほうが乾燥しにくくなります。

ポイント③:使用時間を守る

どの美容マスクであっても、「どのくらいの時間、貼っておけばよいのか」という使用時間について書かれているはずです。

5つのポイント!

シートマスクおすすめポイント

これは、必ず守ってください。

たまに、シートマスクが乾燥するまで貼っておく人がいますが、そうすると肌の中の成分がマスクに吸われてしまうので、却って乾燥してしまいます。そして、美容マスクの効果を高めるには、以下のポイントを押さえておく必要があります。

ポイント①:肌が温まっている時に使用する

入浴後など肌が温まっている状態だと毛穴が開いているので、浸透率が高まります。もし、朝に貼りたい時は、蒸しタオルを使うなどしましょう。

ポイント②:マスクを温めてから使用する

美容マスクは、温めることで浸透効果が向上します。入浴後に使用する場合、湯船に袋ごと入れておけば、出てからすぐに貼ることができます。

ポイント③:1パックに1枚のシートマスクを選ぶ

ドラッグストアなどで安く売られているシートマスクは、1パックに30枚入っている大容量のものが多いです。このようなシートマスクでも効果はありますし、安くて枚数が多いからコストパフォーマンスは良いのですが、本当に乾燥肌を改善したいならおすすめできません。

1パックに大量に入っているということは、1枚のシートマスクに含まれる美容成分が少ないということでもあります。せっかくシートマスクでケアをするので、美容成分が少ない商品をあえて選ばなくても良いでしょう。

おすすめなのは、1パックに1枚ずつ入っているタイプです。このようなパックを開けてみると分かりますが、シートマスクから滴らんばかりに美容成分がたっぷり入っています。1パック100円程度で買えるので、自分への投資だと思って試してみてはいかがでしょうか。

ポイント④:「保湿」が特徴のシートマスクを選ぶ

シートマスクはどれを使っても使った直後はしっかりと潤うので、選び方を意識しなくて良いように感じられるかもしれません。しかし、保湿効果のあるシートマスクとそうでないシートマスクを比べてみると、使った後の潤いがキープする時間に差があります。

パッケージに「保湿効果がある」と書かれているシートマスクを使うことで、肌質が改善されていきます。シートマスクであれば何でも効果があるというわけではないので、保湿効果のあるものを使いましょう。

ポイント⑤:夜だけでなく朝も使う

シートマスクはスペシャルケアのイメージがあるので、夜のお風呂上がりから寝る前に使う人が多いです。もちろん夜も効果的ですが、できれば朝のメイク前にもシートマスクを使って欲しいです。

シートマスクを使った直後は肌がぷるぷるになりますよね。このときのお肌が一日の間で一番美しい状態でもあります。最高に肌が整った状態ということなので、メイク乗りも良くなるのです。

朝と夜の2回使えるよう、あまり高すぎないシートマスクを選ぶのが良いでしょう。高価なシートマスクを1ヶ月に1回使うより、多少安くても毎日朝と夜の2回使った方が乾燥肌の改善に効果的です。

関連記事:

時短におすすめ朝パックと毛穴におすすめ夜パック!プチプラ厳選

朝パックにおすすめ!人気で安いフェイスパックランキング

以上、シートマスクについて解説してきました。乾燥肌の人は保湿効果の高いシートマスクを朝と夜の2回使うことで、潤い肌へと変わっていくでしょう。ぜひ、シートマスクを活用して美肌を手に入れてください。

おまけ:マスクとパックの違い

シートマスクおすすめパック違い

「美容マスク」と「パック」は呼び方が違うだけで、使い方は同じものと思っていませんか?実はこのふたつは、似ているようで使用感や効果が全く違う美容アイテムなのです。

そんな「美容マスク」と「美容パック」についてここでそれぞれの特徴や効果について紹介していきます。

美容マスクはシートマスクとも呼ばれ、コットンやパルプなどの繊維で作られた顔型のマスクに美容成分や保湿成分を含ませてある美容アイテムです。使い方はとても簡単で、洗顔後の清潔な状態の肌にシート状のマスクを乗せるだけです。

マスクを外したら、顔に美容液をしっかりなじませてスキンケアは完了です。洗い流す必要が無いのも使いやすさのポイントになっています。

購入できる店もドラッグストアやバラエティショップなどで取り扱っているので、身近にあるとても手軽にできるスキンケアアイテムとして、幅広い年齢層に人気があります。

マスクに含まれる美容成分も保湿、美白、アンチエイジングなどメインになる種類が多いので、気になる肌の状態やその日の好みに合わせてシートを使い分けてたのしむこともできます。

美容マスクは使い捨てで、持ち運びしやすい個包装タイプも多くあるので、旅行など外出先でもしっかりスキンケアすることができてとても便利です。

手軽で使いやすいメリットはありますが、シミやソバカスなどといった深刻なな肌トラブルには不向きです。シミなどは美白美容液を入念に使用した方が美容マスクよりも効果的といわれています。

美容パックとは

美容パックは、パック剤を直接肌に塗ることで、肌の呼吸を一旦遮断し、パックを外すしたときに、肌に酸素がしっかり供給され、血流がよくなり陳代謝を活発にするという効果があります。ジェルやクリーム、クレイなど顔に塗ってしばらく置いたら洗い流して外すものはパックと判断するとわかりやすいです。

美容パックのメリットは、デリケートな年齢肌にジェルやクリームといったしっかりケアしつつ肌にやさしいものを塗ることができるので、肌トラブルへの直接的な効果に期待が持てます。年齢肌だけでなく、敏感肌などデリケートな肌には、やさしい美容パックの方が向いています。美容パックは肌に直接塗るので、毛穴の中までしっかり浸透し効果をじゅうぶんに発揮してくれるのが大きなメリットです。

また、美容パックは入浴時に使用できるのが大きなメリットです。浴室のように湿気の多い温かい環境で使用すると血行促進がより効果的におこなわれます。角質を除去するタイプのパックは、洗い流すと顔の表面がとてもツルツルになり効果がわかりやすく出るのが魅力です。

さきほど説明した通り、美容マスクとパックは全く別の効果を期待して使うアイテムなので、自分の肌にとって「いまどちらが必要か」を考えながらスキンケアをたのしんでいきましょう。

美容マスク(シートパック)には「シートカバー」をすることで、さらなる効果を期待できます!

若い頃はおでこや鼻の頭がテカテカと光っている脂っぽいお肌をしていましたが、30代に突入すると、いつのまにかあぶらとり紙が必要ないお肌になってきました。お肌からの脂質でお化粧が崩れる心配がなくなったのは良いのですが、空気が乾燥する季節になると、お肌がカサカサでお化粧のりが悪くなるという欠点がクローズアップされるようになりました。

ネットで色々と検索して、乾燥肌に良いと言われる基礎化粧品をそろえてみたものの、お肌がしっとりとする満足感は得られない日々が続きました。

そんな時に勤務先に「自称コスメ好き」という50代のパートの女性が入社して来ました。人生経験が私より長い彼女は色々なことを知っていて、特にコスメについては自らの経験を長々と語ってくれました。

私が乾燥肌で困っていると相談すると、彼女も乾燥肌がすごくアトピーに苦しんでいた時期があったことを教えてくれました。そんな乾燥肌対処のエキスパートの彼女が、相談した翌日に私にプレゼントしてくれたのは40枚入りのシートパックでした。

「とりあえず毎日これを使ってみて。40日後にはお肌がぷりぷりになるからね」と言葉を添えてくれました。

私はかなりずぼらで、おまけに何事も三日坊主という性格でしたが、せっかく経験豊かな女性がプレゼントしてくれたのだからと、毎日入浴後にこのシートパックを使うのを習慣にしました。ひんやりとして冷たいのが難ですが、毛穴をキュッと締めてくれるので、お肌の老化対策にも効果的です。

実はこのシートパックを使う時に便利なのが、シリコンのシートパックカバーです。百円均一のお店で売っていますが、シートが乾燥するのを防いでくれるのと、シートが顔からずれたり、落ちたりするのも防止してくれる便利なグッズです。私はこのシートパックカバーを使いながら、寝る前のヨガをしながら同時にパックをしています。

シートパックをしてこのシリコンカバーをつけると、まるでオペラ座の怪人のような顔になります。最初は恐ろしがっていた旦那も、数日すると慣れたようで何もコメントしてこなくなりました。

さてもらったシートパックを使って2週間ほど過ぎると、お肌の調子がかなり良くなってきているのを感じられました。特に気になっていた目の周りと口周りのカサつきが改善されました。久しぶりにあった友達からも「なんだかお肌がツヤツヤしているね」を褒められました。

40日きっちりとシートパックを使った感想ですが、「これは良い!」でした。すっかりシートパックのファンになった私は、もらって使っていたものと同じ商品を即購入して、継続して使い続けています。ちなみにシートパックは色々なものが発売されていますが、私が使っているのはちょっと高めのものです。実は1度だけ節約しようと思い、お値段が低いものを購入したのですが、やは効果がイマイチでした。お肌のタイプや年齢により、自分に合うシートパックも違うので、とりあえず何種類か違うシートパックを使ってみるのも良い考えだと思います。

お肌の乾燥で悩んでいる方は、保湿クリームだけではなくて、毎日保湿効果のあるシートパックを使うようにしてみましょう。きっとお肌の状態も改善されるはずです。

乾燥肌におすすめ保湿力のあるシートマスク

シートマスクおすすめ保湿力

第21位 ハウスオブローゼ2選

①モイスチュアジェリーパック

シートマスクおすすめ保湿

紫外線やエアコンなどの影響で肌は乾燥しています。強い紫外線が降り注ぎ、エアコン使用量が増える夏、その後の秋には肌がかさかさになっていることが。
乾燥した肌にはパックで集中的に潤いを与えてあげましょう。

「ハウスオブローゼのモイスチュアジェリーパック」は、乾燥が気になるときにおすすめのパックです。ジェル状のパックで集中的に肌ケアをしませんか。

特徴

シートマスクおすすめ潤い

肌表面の角質層は、肌内部の水分が逃げないように守る働きがあります。角質層の構造が整っていると、潤いに満ちてキメの整った肌に。ところが、紫外線やエアコンなどの外部刺激によって角質層の構造が乱れてしまうことに。乱れた角質層のすき間から、肌内部の水分が逃げてしまいます。そして、NMFやセラミドなどの肌に備わる水分保持成分も減少をします。

乾燥がひどいときには、化粧水だけでは保湿が間に合わないことがありますよね。そんなときには、パックで集中的にケアをしてみましょう。

ハウスオブローゼ モイスチュアジェリーパックは、みずみずしいジェル状のパックです。ジェルの中には8種類のアミノ酸・ヒアルロン酸Na・加水分解コラーゲン・加水分解エラスチン・ゼニアオイ花エキス・マドンナリリー根エキスが配合されています。

カサカサしている肌にクリームは伸ばしにくいですが、ジェルだからスルスルと広がっていきます。パックをしている間には、水分や8種類のアミノ酸が角質層に浸透。たっぷりの潤いを閉じ込めて、みずみずしい肌を長時間サポートします。

使い方

シートマスクおすすめやり方

化粧水の後、口の周りを避けて顔全体に広げます。目元にも使えます。3~5分おいたら、拭き取るか洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • もっちりしたジェリーなのでパックしている間に垂れてきません。洗い流すパックならマッサージもできるので、シートマスクよりも好きです。半身浴しながらマッサージと保湿ケアをしています。浸透がよくて、3分パックしている間にぐんぐん浸透している感じがします。拭き取った後には、肌がぷるぷる、もちっと。ジェリー系のパックは保湿力が弱いものが多いのですが、このジェリーはもちもちに整えてくれました。
  • お店で手に試してもらったら、1回でもちもちになって驚き、すぐに購入をしました。自宅で使ったときも、すぐにぷるぷる、もちもちになって驚いています。店員さんのアドバイスに従って乾燥が気になる目元は厚めに塗ってみましたが、シワが目立ちにくくなった気がします。
  • こんなにもちもちとするパックには今まで出会ったことがありません。乾燥しているときに助けてくれて、使ってみた感覚にうっとりしました。香りも癒されます。乾燥肌・敏感肌ですが刺激はなく、目元ぎりぎりまで塗れるところがうれしいです。心地よさが病みつきになりました。

ハウスオブローゼのモイスチュアジェリーパックは、みずみずしいジェル状のパックです。パックをした後には、このジェルのようなみずみずしい肌に。ぷるぷる、もちもち肌と、口コミもされています。

乾燥している肌には、化粧水での保湿では間に合わないことがあります。そんなとき、ジェリーでパックをしてたっぷりと潤いを与えてあげませんか。

②エッセンスインマスクパック

シートマスクおすすめ韓国

乾燥がひどいときには、普段のスキンケアだけでは保湿が間に合わないことがありませんか。保湿ケアをしたのにすぐに乾燥してしまうことも。

乾燥が気になる肌をサポートしてくれるものが「ハウスオブローゼのエッセンスインマスクパック」です。ピタッと密着するマスクが集中的にケアをして、しっとり肌を保ちます。

特徴

シートマスクおすすめうるおい肌

1枚のマスクには美容液が19ml使用されています。この美容液には、天然海草エキス、海藻エキス、チガヤ根エキスを配合しています。

昆布などの海藻にはぬめりがありますが、このぬめりに保湿作用が期待できます。マスクで海草エキスや海藻エキスを集中的に与えれば、しっとり潤いのある肌に。

マスクには綿花の種子の周りからわずかにだけ採れるうぶ毛を使用しています。コットン100%の優しい肌触りのマスクが肌に密着します。

マスクの目の部分は折り返せるようになっていて、目元もしっかりケアできます。周囲には切れ込みが入っているので、切れ込み部分を折り返せば顔の形にフィットします。週に1回のご褒美ケアで、ぷるぷるしっとりな潤い肌を目指しませんか。

使い方

洗顔後の清潔な肌に使用をします。マスクを1枚取り出して広げたら、目や口の位置をあわせて顔に密着させます。目元をケアするときには、折り返し部分を目元にかぶせてください。5から10分ほどおいたらマスクをゆっくりと剥がします。その後に、乳液やクリームなどで普段通りのスキンケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • マスクから滴るほど美容液がたっぷりです。ほのかに優しい香りがします。マスクを肌に乗せた直後にほっと一息つけるような感じで、肌が喜んでいるようです。じわじわと浸透してきて、そろそろいいかなと思ってからマスクを剥がすと、肌がぷりぷりです。乾燥肌の私には欠かせないアイテムです。
  • 寒くなってくると乾燥がひどくて、店員さんにおすすめしてもらって購入しました。美容液がすーっとなじんでいくようで気持ちよい使用感です。肌への引っかかりを感じない、優しい使用感のシートです。美容液が行きわたって、つるつるぷるぷる。翌朝の肌には感動しました。
  • たっぷりしみ込ませてある美容液が、肌に届いていくことがわかります。香りがしないし、ヒリヒリもしないので使いやすいです。パックの後には、肌がもちっとしっとりするし、化粧のノリがよくて素晴らしいです。店頭で試しに使わせてもらったときは、10分間パックしているのが恥ずかしかったのですが、それだけの価値はあります。特別な日の前にピッタリだと思います。
  • このマスクをした後は潤いを感じられます。シートマスクが好きでいろいろ使っているのですが、その中でも気に入っています。高価なマスクは使用後にべたべたすることがあるのですが、このマスクは使用後に潤うのにべたっとしません。肌の奥まで水分で満たされているようです。

寒くなってきたり、空気が乾燥していると、肌がかさかさ乾燥がひどくなることがありますよね。そんなとき、週に1回のご褒美ケアとしてハウスオブローゼのエッセンスインマスクを使ってみませんか。たっぷり美容液をしみ込ませたマスクが潤いを届けて、しっとりぷるんとした肌に導きます。

第20位 モーニュ

シートマスクおすすめフィット

赤ちゃんの肌はもにゅっと柔らかいですよね。「やわらかくて、潤いのある肌にしよう」というメッセージが込められているブランドが「Moonyu(モーニュ)」です。

モーニュの「Moonyu(モーニュ)のバイオセルロースマスク」は、潤いやハリを与えてストレスに負けない肌へと導くマスクです。赤ちゃんの肌のような、もにゅっと潤いのある肌を目指しませんか。

3つのおすすめポイント

①バイオセルロース

シートマスクおすすめココナッツ

シートには、ココナツウォーターを主成分とし、発酵をして得られるバイオセルロースを使用しています。不織布に比べてナノレベルの細かな繊維でできているため、肌にピッタリと吸いつくような密着性と、美容成分を含む保水性に優れています。

密着力が高いため、家事や育児などをしながらでもシートマスクがはがれ落ちることがありません。そのため、時短スキンケアにおすすめです。また、保水性に優れているので長時間の使用でもシートが乾くことがなく、15分ほどの長時間パックが可能です。

②プロテオグリカン

シートマスクおすすめ魚

プロテオグリカンは保湿作用に優れた成分で、その力はヒアルロン酸の1.3倍といわれています。また、ターンオーバーを整えるサポート、コラーゲン生成促進、FGF作用、EGF作用なども期待されています。

抽出が難しく高価な成分で化粧品に配合されることは珍しかったのですが、モーニュは鮭の鼻軟骨から精製したプロテオグリカンを配合しています。

③コンニャクセラミド

シートマスクおすすめこんにゃく

セラミドは肌の潤いを保つために重要な成分です。セラミドたっぷりの肌は、肌のバリア機能がきちんと働き、潤いが保たれて外部刺激に負けない状態に近づきます。

食品の中にはセラミドを含むものがありますが、その中でもコンニャクはセラミド含有量の多い食品です。米や小麦に比べて7〜15倍多くセラミドを含有しています。ハリと潤いをサポートします。

他にも、ヒアルロン酸Na、アロベラ葉エキス、プラセンタエキスなどの美容成分も配合をしています。シートに含まれたたっぷりの美容成分が届き、潤い肌へと導きます。

使い方

両面が不織布で保護されているので、不織布をはがして使用をします。目、鼻、口の位置をあわせてピッタリと顔に密着をさせ、15分ほどおきます。その後にシートをはがして、残った美容液を顔になじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 植物由来成分でできたぷりぷりのシートです。ピッタリ密着するので、はがれてきたり液ダレしたりすることがありません。浸透がよいようにも感じます。袋には美容液がたくさん残っているので、デコルテまでケアしています。
  • 密着力がすごくて、肌に吸いつく感じです。ぷりぷりのシートが気持ちいいです。すき間なく肌に密着をしてくれて、浸透がよいから使いやすいです。贅沢な価格なので、明日は特別な日というときに使っています。

赤ちゃんのようなもにゅっと柔らかく潤いのある肌にあこがれませんか。

モーニュのバイオセルロースマスクは、プロテオグリカンやコンニャクセラミドをはじめとした保湿成分を贅沢に使用したマスクです。ストレスに負けない潤い肌に導きます。15分間パックした後の肌の違いを体験してみませんか。

第19位 シースタイル

シートマスクおすすめ春

くすみ、乾燥、毛穴の目立ちなどの肌トラブルに悩んでいませんか。これらの肌トラブルに悩んでいるようなら、肌の乾燥が進行をしています。

潤いを届けるには密閉してくれるマスクがおすすめです。「シースタイルの糀姫ふぇいすますく」は、とろ~りとした潤いを届けるマスクです。キメが整ったもっちり肌に導きます。

特徴

シートマスクおすすめ特徴

肌の乾燥が進行をすると、くすみや毛穴の目立ちなどさまざまな肌トラブルが表れることに。すでにくすみなどに悩んでいる方は肌の潤いが足りていないのかもしれません。

明るくキメが整った肌に近づくためには潤いを届けることが重要です。しっかり潤いを届けるなら密閉できるマスクがおすすめです。肌に密着をして密閉することで、内側にまで潤いを届けていきます。

糀姫ふぇいすますくは日本酒由来の成分に着目をして、日本酒・米・酒粕・米ぬか・糀に由来する美容成分を配合しています。

使用している糀エキスは、江戸時代から300年以上続く老舗酒造蔵で使われている糀から抽出したものです。糀姫オールインワンゲルに比べて2倍配合をしています。

冷たい水を使う冬場は手が荒れますよね。しかし、冷たい水を扱っているにもかかわらず杜氏の手は美しいといわれています。杜氏たちが触れている糀の力が美肌の秘密なのです。糀エキスをはじめとした美容成分が肌の内側にまで潤いを与えて、もちもちな肌に導きます。

シートは天然コットン100%です。ほんのりと桜の香りがします。

使い方

シートマスクおすすめ美容

シートを1枚取り出して広げて、目や口の位置をあわせてピッタリと顔に密着させて数分間パックをします。その後に剥がして乳液やクリームなどでケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • もっちり潤うというところに惹かれて購入をしました。ちょうど乾燥に悩んでいたのです。お風呂上りに15分ほどパックをしています。シートはコットン100%なので肌に優しい使用感で、ほんのり桜の香りに包まれて気分がよいです。保湿力に優れていて、使った後には毛穴がきゅっと引き締まってくすんでいた肌が明るくなったように感じます。保湿力に十分満足できて、これからも使い続けたいです。
  • ほんのりとした桜の香りに癒されるシートマスクです。シートは薄めですが、しっかり密着してくれます。乾燥していた肌なのですが、もちもちになりました。朝までしっかりと潤っています。シートに含ませてある液はややとろみがあり、パック後にはぺたっとするのですがこれくらい潤っていて欲しいです。手ごろな価格だし、また使いたいです。
  • 敏感肌ですがヒリヒリするトラブルなく使えています。肌に密着をするシートで、シートをはがすとふっくら、もっちり、明るくなっています。桜餅のような香りも好きです。定期的に使っています。

糀姫ふぇいすますくは、くすみや毛穴の目立ちなど乾燥による肌トラブルに悩んでいる方におすすめのシートマスクです。麹を触っている杜氏の手は美しいといわれていますが、そんな糀から抽出したエキスなど日本酒由来の成分を配合しています。肌にピタッと密着をして内側にまで潤いを届けて、もちもちな肌に導きます。乾燥が気になるときにはマスクで密閉して、しっかり潤いを届けませんか。

第18位 恵の本舗

シートマスクおすすめ夏

もぎたてのフルーツは、水分たっぷりでフレッシュですよね。こんな肌に近づけたらよいと思いませんか。

フルーツエキスを配合したマスクが「恵の本舗のフルーツマスクみかん (しっとり)」です。さまざまな美容成分を配合したマスクで、フルーツのように潤いとハリのある肌に。

特徴

シートマスクおすすめみかん

フルーツマスク みかん (しっとり)は美容成分をベストバランスで配合。美肌の温泉水を基本に、トリプルヒアルロン酸、サクラン、プロテオグリカン、6種の植物成分などを配合しています。

保湿力に優れた成分が、トリプルヒアルロン酸とプロテオグリカンです。保水性の高い成分で、肌の内側と外側の潤いを守ります。

サクランはスイゼンジノリから得られる成分です。保水力はヒアルロン酸の5倍にもなるといわれています。サクランはとろっとしたテクスチャーが特徴で、肌をヴェールのように守ります。

さらに、徳島産ミカンエキスやユズ果実エキスを配合。肌の潤いとハリをサポートします。

使用しているマスクの素材は100%天然コットンです。素材に100%コットンを使用している証であるピュア・コットンマークを取得しています。厚手で大きめのマスクが顔全体をすっぽりと覆い密着をします。

シートマスクおすすめオレンジ

生産は国内の医薬部外品認定工場で行っています。旧表示成分、パラベン、香料は無添加です。

使い方

シートマスクおすすめ使用方法

洗顔後に使用をします。

マスクを取り出し、口や目などの切れ込みにあわせて肌に密着させます。まぶたの上もケアできるような形状になっていて、まぶたの上をケアする場合はまぶたを閉じてください。そのまま10〜15分パックをします。その後にマスクを取り外し、残った液を顔になじませたら、普段通りのケアを行います。

7枚入りで7日間集中ケアできるようになっています。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 7枚入りのマスクはこれまでいくつか使用してきたけれど、このマスクが一番美容液がたっぷりなのではないかと思います。柔らかいシートマスクが肌に密着をして、はがした後はしっとりな手触りです。内側から潤いを感じられます。ほのかにみかんの香りがすることもよかったです。
  • 袋を開けてみるとたっぷり美容液が入っています。顔に貼るとぷるぷるとして気持ちがよいです。みかんの香りが爽やかで快適に使用できます。10分パックをしてからはがしてみると、肌が明るくなったように感じます。シートマスクはパック中に他のことができるので、時短になるところもよいです。
  • みかんが描かれたパッケージがかわいいです。シートにはたっぷり美容液が含ませてあります。しっかり肌に密着をしてはがれてこないし、みかんの香りがするので、リラックスしながらパックできました。パック後は肌がしっとりしていて高い保湿力を実感できました。ジップつきでそのまま保管できるところが便利です。

恵の本舗のフルーツマスクみかん(しっとり)は、温泉水、トリプルヒアルロン酸、サクラン、プロテオグリカン、ミカンエキスなどさまざまな美容成分を使用したマスクです。

厚手のコットンマスクでケアをすればしっとりな肌に。7枚入りで7日間使用できるマスクです。7日後の肌の違いを実感してみませんか。

第17位 我的美麗日記2選

①大豆発酵マスク

シートマスクおすすめ台湾

発酵した大豆の力で肌に外側からもみずみずしい潤いを与えます。

美肌のためには発酵食品が非常に効果的です。納豆やヨーグルトなどを食べることにより善玉菌が増えたり腸の調子が整ったり、お通じが良くなったりなどします。腸の調子は肌にそのまま現れるので、腸を整えるのに効果的である発酵食品を毎日の食生活に摂り入れることは美肌作りにも非常に効果的です。

また、その発酵食品による美肌効果を外側から肌に浸透させることにより、更に保湿効果や潤い効果を期待することもできます。大豆発酵食品に含まれるたんぱく質を肌の外側から摂り入れ、潤うみずみずしいお肌を目指したいものです。そのためには今日本でも人気の台湾の「我的美麗日記」のシリーズの「大豆発酵マスク」がおすすめです。

シートマスクおすすめ秋

「我的美麗日記」は台湾でも大人気の保湿用フェイスマスクです。様々な効果がテーマになっているものが出ているのですが、中でも発酵された大豆に含まれるたんぱく質の力で美肌を目指すことがモットーになっているのがこの「大豆発酵マスク」です。

発酵された大豆に含まれるたんぱく質の一種であるポリグルタミン酸にはトロミがあり、肌に馴染みやすく、肌の表面に潤いベールを形成してくれます。みずみずしい美肌に導いてくれる嬉しいフェイスマスクなのです。

成分に関してはその他にサトウカエデエキスとメドウフォーム油がメインに含まれています。サトウカエデエキスは乾燥しがちなお肌に滑らかな潤いを与えてくれます。そしてメドウフォーム油には肌にしっとりとした感触を与えながらも皮脂を整える作用があります。その二つの成分以外にも9種類の保湿成分と4種類の整肌成分が贅沢に配合されています。

つまり発酵した大豆に含まれるたんぱく質の成分、そしてその他の成分により効果的に肌に潤いを与えてくれるパックなのです。

口コミ

台湾で長年大人気の「我的美麗日記」ですが、ここ数年で日本でも人気となりました。今では国内のドラッグストアやドン・キホーテでも店頭で見かけるようになりました。また、アマゾンや楽天、公式サイトの通販などでも購入できます。参考のため、現在公式サイトで4枚入りの箱を購入した場合の値段は税抜きで780円です。一応プチプラと言える範囲の値段ではあります。

使用法は至って簡単です。洗顔後に化粧水で軽くお肌を整えた後にマスクを一枚取り出し、顔に貼り付けます。20分から30分顔に貼り付けた後にマスクを剥がし、乾燥が特に気になりがちな頬や首などにパッティングしておくとより効果的です。その後には乳液やクリームなどで仕上げるだけでOKです。

口コミ

アラサー筆者である私ですが、私自身も今年になってからこの「我的美麗日記」シリーズに興味を持ち、様々な種類のものを試すようになりました。中でもしっとり感が強めに感じるものの一つがこの「大豆発酵マスク」です。納豆の香りがするのかと予想していましたが、特に強い香りはありません。

そしてシートマスクには美容液がたっぷりと染み込んでいて、トロミが他のものよりも強めです。確かに乾燥とは無縁な状態に肌を導いてくれます。元々ややオイリー肌よりの私ですが、冬の乾燥しがちなときにまた使いたい、そう感じました。

使用し終わった直後は少しぺっとりとした感触が残りますが、翌朝洗顔し終わったときが一番ちょうど良いプルッとした状態になっています。大事な日の前の夜に使うのがやはり理想的です。

納豆などの発酵食品を食べて腸の調子を整えるのはもちろん、食べ物からもパックからも肌に合ったタンパク質を摂り入れ、乾燥とは無縁な状態に肌を導きたいものです。そのためには台湾の「我的美麗日記」の「大豆発酵マスク」が最適です。乾燥肌の女性には持って来いのフェイスマスクであること間違いなしです。

②南極氷河プレミアムクリームマスク

台湾ブランドの我的美麗日記。私がおすすめするのは我的美麗日記のマスクです!数種類ありますが、どれもハズレなし!敏感肌にありがたい個包装で価格も安く、肌への密着がとにかく凄い。翌日までプルプルな肌が続き、乾燥肌対策に欠かせません。

シートマスクおすすめ海外

マスクをすると肌がしっとり、ツヤツヤになりませんか。でも、20分も30分もマスクをするのも面倒だったり、時間を取りにくいこともあると思います。

短時間でケアできるおすすめマスクが「私のきれい日記の南極氷河プレミアムクリームマスク」です。今まで20~30分かかっていたパック時間を10分に短縮。それなのに、うるおいヴェールで守られたようなしっとり肌に導きます。

特徴

シートマスクおすすめ冬

これまでのマスクは20~30分程度パックをする必要がありました。うるおい成分をじっくりと浸透させるための時間が必要なのです。ところが、私のきれい日記のマスクなら10分で完了。

潤いが肌の内側に届くようにまずは肌をゆるめます。ゆるむことで美容成分が素早く浸透。角質層のすみずみに美容成分が行きわたります。潤いを与えたら閉じ込めることも重要なので、ヴェールをかぶせたように与えた潤いを閉じ込めて守ります。

シートマスクおすすめスペシャルケア

南極氷河プレミアムクリームマスクは、過酷な環境でも生き延びる生命力に着目。南極海洋氷山の底部クレイから抽出した糖タンパク質を配合しています。とろっとした美容液がマスクに浸みこませてあります。とろっとするのですが、重たくない使用感です。リッチな潤い感が期待できます。

シートはアジア女性の顔のサイズにあった形をしています。大きなシートなので、あごまでしっかりカバーできます。顔にしっかりフィットをして気持ちがよい使用感です。

しっとりヴェールで包み込まれたような肌に導くマスクです。

使い方

洗顔後に使用をします。清潔な手でマスクを取り出し、顔にピッタリとフィットをさせます。10分間パックをしたらはがし、残った美容液を肌になじませます。長時間パックをしているとパックが乾いて肌の潤いが奪われる心配があるので、10分を目安に使用してください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • いろいろなパックを試していますがこれはおすすめです。何となく使っていたのですが、使い続けていたら肌の調子がよくなりました。潤って毛穴がキュッと目立ちにくくなります。潤っても重たい感じはしません。このパックは家に常備してあります。
  • 口元の乾燥が気になっていて、オイルやワセリンを塗っても改善されませんでした。それが、これを使って2回使っただけで治ってしまいました。肌が敏感になっているときでもヒリヒリしません。ちょっと高いかなとも思ったのですが、美容液の代わりと思えばそれほど気になりません。
  • 液ダレをするので冬はマスクは使用しないのですが、クリームマスクというものもあるんですね。これなら冬でもマスクを使えます。パックをしてから残った液をハンドプレスすると、液が全部吸収されてしっとりサラッとした肌に。そして、肌がワントーン明るくなって透明感が生まれたことに感動しました。冬でも肌をよい状態に保てそうです。

しっかりケアしたいときに便利なアイテムがマスクです。私のきれい日記 南極氷河プレミアムクリームマスクは、クリーミーな美容液が肌に浸透をしてヴェールで守ったような潤い肌に導くマスクです。

マスクを使った後にはしっとり潤い肌に近づくことが期待できます。乾燥がひどいときやスペシャルケアとしておすすめです。

第16位 メディカルク

シートマスクおすすめプチプラ

肌の乾燥や毛穴が気になる女性のための良質なフェイスマスクです。

肌の乾燥が気になる女性は常に多くいます。また、乾燥肌だと感じていない場合も実は乾燥が原因で毛穴が開いてしまったり余分な皮脂が分泌されてテカリに悩まされたりする人もたくさんいます。

そういった肌の乾燥や毛穴の開きなどが気になる人にお勧めなのがMEDIHEALの「N.M.Fアクアアンプルマスク 」です。良質な素材でできているこのフェイスマスクはじっくりと丁寧に顔のお肌を保湿してくれることにより、毛穴の開きも改善してくれます。

MEDIHEALの「N.M.Fアクアアンプルマスク」とは元々韓国で人気のフェイスマスクですが、現在では日本でも大人気となったため日本国内で製造されている正規版も販売されています。

このフェイスマスクの特徴の一つはベンリーゼシートを使用していることです。ベンリーゼシートキュプラ長繊維不織布です。コットン生まれのシートで、保液力が凄いため美容液成分をしっかりと維持して肌に効果的に浸透させてくれる特徴があります。肌へのフィット感も抜群です。

また、成分に関しては保湿力が非常に高いN.M.F(ヒアルロン酸ナトリウム)とハマメリス水が配合されており、これらの成分は潤い溢れるしっとりとしたお肌に導いてくれます。そして植物由来成分であるアラントイン、トレハロースなどが肌を引き締めてくれてハリのある肌へ導いてくれます。

保湿を効果的にしてくれる素材でできたフェイスマスクが保湿や引き締め効果がある成分をしっかり肌の浸透させてくれることにより、しっかりと保湿対策も毛穴対策もしてくれるのです。

MEDIHEALから出ている「N.M.Fアクアアンプルマスク」は韓国でも購入できますし、今では日本国内のドラッグストアや雑貨屋さんなどでも店頭に並んでいる場合が少なくありません。そして楽天やアマゾンなどの通販サイトでも購入できます。参考のため、現在アマゾンで3枚入りの箱を購入した場合の値段は送料抜きで900円です。送料を考えた場合はドラッグストアでの購入の方が賢いです。

使い方は至って簡単です。

洗顔後、化粧水で軽く肌を整えた後、フェイスマスクを1枚取り出し、顔に貼り付けます。額は鼻、頬などの位置がしっかりと穴や切り目などと揃っていることを確認しましょう。下の顎の部分はしっかりと引き上げて顎の下にも密着させることがお勧めです。10分から20分貼り付けておいた後にマスクを剥がし、残った美容液を手で丁寧に馴染ませましょう。頬や首など乾燥が特に気になりがちな部分にはパッティングしておくことも効果的です。

私も今月一箱分この「N.M.Fアクアアンプルマスク 」を使用したところです。

マスクを取り出すと分かるのですが、プラスチックのバッキングのシートなどがなく、折りたたまれたマスクが単独で入っています。そしてシートにはこれでもかと言うぐらいたっぷりと美容液がヒタヒタに染み込んでいることが分かります。これを見ただけで嬉しくなります。顔に密着させている間もマスクが乾燥することは絶対にありません。そして保湿力抜群なのでマスク使用後に新たにクリームや乳液で仕上げる必要は感じません。

フェイスマスク使用直後には保湿された肌がワントーン明るくなっているように感じますし、毛穴も気分的に少し引き締まったように見えます。翌朝洗顔後のお肌が一番ちょうど良いしっとりとした引き締まったお肌になっています。大事な日の前の晩に使うのに良いフェイスマスクです。

保湿のためのフェイスマスクは本当に色々販売されていますが、より効果的に保湿成分を肌に浸透させるのに効果的な素材で作られているものを選びたいものです。良質な素材でできているフェイスマスクで尚且つ保湿力が強く引き締め効果もある成分が配合されているマスク、それがMEDIHEALのN.M.Fアクアアンプルマスクです。定期的なスペシャルケアや大事な日の前の晩などに使用することが実にお勧めです。

第15位 ベキュアスパ

シートマスクおすすめプチプラブランド

肌の潤いを取り戻したい!そんなときにサポートしてくれるマスクが「ベキュアスパのエッセンスマスク」です。化粧のノリが悪い、肌がザラザラ、くすみが気になる、こんな方におすすめです。

3つのおすすめポイント

①保湿を重視した美容成分配合

シートマスクおすすめプチプラ乾燥肌

ライスミルクの力に着目をして、7種の米由来成分をはじめとした美容成分を配合しています。

  • 米由来成分:コメ胚芽油、コメヌカエキス、コメ発酵液などの米由来の成分はどれも肌の潤いをサポートする成分です。
  • 8種のアミノ酸:アミノ酸は肌の潤いを守る天然保湿因子を構成する成分で、エッセンスマスクは8種のアミノ酸を補給していきます。
  • 2種のヒアルロン酸:加水分解ヒアルロン酸と増進型ヒアルロン酸の2種類を配合しています。
  • 植物由来成分:ローズマリー葉エキス、トウキンセンカ花エキス、カンゾウ葉エキスなどの植物由来の保湿成分を配合しています。

7枚入りには美容液を125ml、30枚入りには美容液を480ml。どちらもたっぷりの美容液です。

②ナチュラルアロマの香り

マスクは長時間肌の上にのっているものなので、その間にリラックスできるような香りがすればマスクの使用が楽しくなりますよね。エッセンスマスクはラベンダー、ゼラニウム、グレープフルーツなどの精油をブレンドしたナチュラルアロマの香りです。マスクタイムが癒しのひとときとなることでしょう。

③オーガニックコットンを使用

シートマスクおすすめプチプラコットン

シートには国産のオーガニックコットンを使用しています。たっぷりと美容液を届けるために、厚手のシートを採用しています。重量感のある心地よい使用感です。

使い方

洗顔後に使用をします。シートマスクを1枚取り出したら目の部分を折り返します。目と口の位置を合わせて顔にピッタリと密着させます。5から10分後にマスクをはがし、顔に残った美容液をなじませます。その後に乳液やクリームなどでスキンケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • シートマスクの肌当たりも美容液も優しく、お米由来の成分なので安心して使用できます。精油の香りが気に入っています。1袋に30枚入っていて毎日使えて、プチプラなのに高品質だと感じました。美容液がたっぷり入っているので最後まで中のシートが乾燥することなく使えます。
  • 厚みのあるシートで顔全体を包み込んでくれます。厚みのあるシートだからこそ、たっぷりの美容液をギュッと含んでくれるのだと思います。1袋に480mlの美容液が閉じ込められているので、最後まで美容液たっぷりの潤ったシートを使えるところがうれしいです。マスクをはがした後には残った美容液をハンドプレスでなじませて、普段のスキンケアとは全く違った仕上がりです。
  • 大容量マスクはたいてい薄いペラペラなシートを使っているのですが、このシートマスクは厚みがあり、切れ込みもあります。毎日使うものなので、取り出しやすく使いやすいことは重要だと思います。このマスクを使うようになって化粧のノリがよくなったように感じます。

ベキュアスパのエッセンスマスクには、米由来成分、アミノ酸、ヒアルロン酸などさまざまな保湿成分がぎゅっとつまっています。たっぷり美容液に浸したマスクで潤い補給をしませんか。

第14位 サボリーノ

シートマスクおすすめプチプラ夜

疲れているときでも美肌のためには保湿ケアが欠かせません。でも、ぐったり疲れているときに化粧水や美容液など、いくつも化粧品を使って時間をかけてスキンケアをするのは面倒ですよね。

手早く保湿ケアをしたいときにおすすめが「サボリーノのお疲れさマスク濃厚保湿タイプ」です。たった60秒で保湿ケアをサポートします。

3つのおすすめポイント

①60秒でスキンケアが完了

疲れているときに、あれもこれもと化粧品を使ってスキンケアをするのは面倒です。スキンケアなんてしないで早く眠ってしまいたいこともありますよね。でも、サボリーノ お疲れさマスク 濃厚保湿タイプなら、化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5つの機能がこれ1つで。マスクを貼ったらわずか60秒でスキンケアは完了します。

②濃厚保湿

シートマスクおすすめプチプラ朝

ローズヒップエキス・キイチゴエキス・ラズベリーエキス、ハチミツ、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲンなど、さまざまなうるおいをサポートする成分を配合しています。マスクが肌にピッタリと密着をして、うるおいを与えていきます。リンゴ酸配合で角質のケアにも。

③ミルクベリーの香り

甘いラベンダーミルクの香りです。夜のスキンケアタイムはリラックスの時間でもあります。心地よい香りに包まれてスキンケができれば、疲れた心を解きほぐしてくれそうですね。

使い方

シートマスクおすすめプチプラコスメ

洗顔後に使用をします。シートマスクを1枚取り出して広げて、目や口の位置を合わせて顔にピッタリと貼り合わせます。60秒置いたらゆっくりと剥がします。乾燥が気になるときには、5から10分間ほどパックをすることをおすすめします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ほんのり甘いベリーの香りで癒されながら使っています。お風呂上りにはすぐに肌が乾燥してしまうので、いつも慌ててスキンケアをしているのですが、シートマスクならさっと取り出して使えるので助かっています。しっとり感がちょうどよく、肌の調子が整ってきました。1袋に28枚入っていてコスパはよいと思います。
  • 甘いベリーの香りで気持ちが落ち着きます。パッケージにはベリーなどがデザインされていてかわいいです。液はさらさらしているけれど液ダレすることはなく、使用後はしっとりとしていてもちもちな肌です。ズボラな私にはサボリーノは助かります。
  • マスクをはがした後にはしっとりとするのですが、べたつきが気になりません。敏感肌の私でもヒリヒリしたり赤みがでることはありませんでした。香りはきつすぎることがなく、ふんわりと優しい香りで好きです。夜寝る前のケアにちょうどよいです。
  • サボリーノはスースーするものもあるのですが、この濃厚保湿タイプはスースー感がありません。液ダレしなくて60秒でスキンケアが完了するので、スキンケアが面倒な日には重宝しています。甘いミルクベリーの香りで香りを楽しんでいます。

スキンケアが面倒なときってありますよね。そんなときにサボリーノのお疲れさマスク濃厚保湿タイプが便利です。シートマスクを取り出して、顔にピッタリと密着をさせて、60秒でスキンケアが完了をします。短時間でケアができるのに、パックをした後には潤い感が。

第13位 ルルルン2選

①ONE

シートマスクおすすめプチプラスキンケア

エステを受けた後にはいつもと違った肌を実感できますよね。自宅でもエステのような体験ができたらうれしいと思いませんか。エステのようなスペシャルケアにおすすめが「フェイスマスクルルルンONE」です。1枚でスペシャルな潤いをサポートします。

特徴

シートマスクおすすめプチプラ口コミ

フェイスマスクルルルンONEは、エステのようなスペシャルケアをサポートするマスクです。マスクには植物の自然治癒力とテクノロジーを融合した3つの成分が配合されています。

ブライトニル

ブライトニルは、ポリフェノールの一種・没食子酸を化学の力で安定させた成分です。ブライトニルは温度などの影響を受けやすく不安定な物質ですが、特殊な技術によって安定させることに成功しました。

ブナなどの植物に含まれる成分で、植物が傷ついたときに回復しようとする力の秘密といわれています。

リンゴ幹細胞エキス

幹細胞は皮膚、髪、筋肉などあらゆる細胞になる力を秘めている細胞です。人間だけでなく植物も幹細胞を持っています。

リンゴ幹細胞エキスは、腐りにくいリンゴといわれるウットウィラースパットラウバーという品種から抽出される成分です。ターンオーバーを整えて、ハリやツヤを与える働きが期待できます。

ブドウ幹細胞エキス

紅い実をしたガメ・タンテュリエを採用しています。皮だけでなく実まで紅いことが特徴です。紅い色はポリフェノールによるもので、実まで紅いのはポリフェノールが豊富だからです。

これらの成分をルルルン独自のマイクロ製法によって、マイクロサイズに濃縮して配合をしています。肌なじみがよく角質層にまで浸透をして、内側からふっくら潤った肌へと整えていきます。

シートには3層構造のミルフィーユシートを採用しています。肌にピタッと密着をして美容液を届けます。

使い方

洗顔後に使用をします。1パック1枚入りの使いきりタイプです。目や鼻の位置を合わせて密着をさせて、5〜10分間おきます。その後にゆっくりとはがして、残った液をなじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • プレミアム感のあるパッケージに惹かれて購入をしました。個包装なので旅行先に持って行けます。袋を開けると美容液というよりもクリームのような濃厚な液がたっぷりです。こぼれ落ちそうなのにこぼれ落ちません。マスクはしっかりとした厚みがあって、手の上に乗せたときに手が透けません。しっかりと肌に密着をして美容液が浸透しているようです。使った後は肌がふっくらします。
  • とろっとした液がたっぷりです。シートは厚みがあってしっかりしていて、ふわふわな肌触りです。大きめで顔全体を覆ってくれます。パックをしている間にボディケアもしていましたが、シートがはがれてくることがありません。乾くこともありませんでした。マスクの後にはもちもちでしっとりです。きちんと保湿をしたいときに使いたいです。

ルルルンONEには植物の力を活かした成分が配合されています。美容成分はたっぷりで濃厚な液にシートが浸っています。たっぷりの美容液だからしっかりと保湿です。特別な日の前にはしっかりと肌ケアをしておきたいですよね。スペシャルケアとして使ってみてはどうでしょうか。

②ワンナイトレスキュー保湿

ナイトパックシートマスクおすすめプチプラ

明日は特別な日、寝ている間にリカバリーしたい、たっぷり保湿ケアをしたい。そんな方におすすめのパックが「ルルルンのワンナイトレスキュー保湿」です。

たっぷり美容成分を含むマスクでケアをすれば、翌日ぷるるんな肌に。

おすすめポイント

明日は彼とのデートなのに肌の調子が、もっとしっかりお手入れをしたい、潤いが足りない、そんなことってありますよね。肌をよい状態に保つためには、普段からのケアが大切です。でも、なかなかじっくりとお手入れをする時間を取れないと思います。

ルルルンのワンナイトレスキューは、明日までにきれいを手に入れたい、ケアをじっくりする時間がない、そんな人のためのマスクです。

シートマスクおすすめプチプラ乾燥肌保湿潤い

マスクにはたっぷり35mlの美容液をしみ込ませてあります。ルルルンにはさまざまなマスク商品がありますが、35mlもの美容液を配合しているのはルルルン史上最大量です。たっぷり美容液を含ませてあるので、余った美容液をデコルテや手などにもつけられます。

シートマスクおすすめプチプラ美容良い

配合している美容成分は、ローヤルゼリーエキス、加水分解コラーゲン、シンデレラケアなどです。速攻性を重視した美容成分たちです。

シートマスクおすすめプチプラ美白

シートはコットン生まれのベンリーゼを使用しています。保水性、密着性、柔らかさ、滑らかさを備えていることが特徴の素材を使用したシートは、美容液をたっぷりと含んで肌に吸い付くように密着し、美容成分を角質層のすみずみにまで届けます。

使い方

シートマスクおすすめプチプラ順番肌ケア

洗顔をして肌の汚れを取り去ってからマスクを使用します。

ルルルンのワンナイトレスキューは1枚入りです。袋を開けて取り出したら、鼻や目の位置とあわせて顔に密着をさせます。そのまま10〜15分待ちます。残った液はデコルテや胸などに広げます。

パック後は乳液やクリームなどで普段通りのケアを行います。

口コミ

今回ご紹介する方法は、簡単にそしてお金をかけずに乾燥肌対策を行う方法です。

子育てやお仕事に追われて時間がなくなかなか自分自身のスキンケアに時間を割けない私は、口の周りが乾燥してカサカサ・ひりひりしてしまい、毎朝ファンデーションがうまくのってくれずいつもマスクをして出勤する日々を過ごしてきました。マスクをすればその場はしのげますが、口の周りの乾燥は治らず皺や乾燥性の湿疹まで出てしまいました。

このままでは、お肌がかわいそう。それに口回りに張りがなくしわしわしていると、結構老けて見えるんです。(実際去年より5歳くらい老けて見られるようになってしまいました。)

このままではどんどん老けて見えるようになってしまう。そうならないためにも乾燥肌対策として、時間をかけずに保湿ケアを行える方法を考えました。

その方法とは、ルルルンのフェイスパック+ニベアを使うこと。化粧水をパッティングするだけでは私の乾燥肌には効果がなく、毎日シートマスクでパックをするしかありません。しっかり保湿を行った後に、しっかりお肌に吸収させた水分に蓋をする方法を考えました。

このスキンケアは、毎日行わなければいけません。簡単に行えて、かつ続けるためにはコストがなるべくかからない方法でなくてはいけません。本当は1枚100円くらいする小分けになっているシートマスクを使いたいのですが、1枚100円でもコストの面から私には毎日は使えません。ですので、36枚で1500円のルルルンを使っています。

ルルルンは大容量パッケージですので、小分けではないため衛生面が気になる方は難しいかもしれません。さらにシートマスクが入っている箱が、結構大きい。収納場所がないと困ります。ただ、ヒタヒタに入っている化粧水と、しっかり厚手のシート。このクオリティで1枚50円ほどなんて、コスパ最強だと思います。

私は、髪を乾かしている時間を利用してパックをします。シートマスクをしながら神を乾かす姿を見て主人や子どもは「怖い」と言いますが、そこは背に腹は代えられません。厚手でしっかり化粧水が入っているので、10分以上顔に乗せていても乾燥が気になることはありません。全然乾燥しないので、私は顔に使った後のシートで首や手、足にまでそのシートを使ったりします(笑)。

しっかりお顔に水分を入れたあと、すぐにニベアを使って水分に蓋をします。素早くニベアを塗ることが大事です。お好きなクリームでよいと思いますが、ドラックストアで気軽に買えるニベアが、私はおすすめです。

私は缶タイプだと使いにくいため、割高にはなりますがチューブタイプを使っています。ただ、寒い時期ですとニベアが固く塗りにくいため、お顔に塗る前に手のひらでしっかり温めクリームを柔らかくする必要があります。シートマスクを外してからニベアを塗るまで、時間との勝負になります。

特に乾燥する口回りには、しっかり塗るようにします。塗りすぎてクリームで白くなってしまう事もありますが、それもご愛嬌です。

私は夜しっかり塗っておけば、口回りの乾燥性湿疹もなくなり化粧ののりも良くなった感じがします。

ニベアの成分の中には、保湿成分の「スクワラン」や「ホホバオイル」などが含まれています。ルルルンでお肌に入れた水分を、しっかりお肌に留めてくれます。

ただ、注意しなければならない事があります。油分が多いニベアですが、成分に紫外線防止剤が含まれていないため日焼けしやすくなってしまうのです。ですので、出かける前に塗ることは避けたほうが良いです。私も朝は、別の方法でスキンケアをしています。

髪を乾かす時間を利用してしっかり保湿を行い、お手軽に購入できるニベアでしっかり蓋をすることによって乾燥しにくいお肌を手に入れることが出来ます。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • ルルルンのさっぱり透明感タイプを使ってヒリヒリしてしまったのでパックはしていなかったのですが、肌の調子がいまひとつなので藁にもすがる思いで使ってみました。使用感がよいです。ヒリヒリしたのは保湿系でなかったからかもしれません。このマスクならヒリヒリすることがなく、シートは厚めで気持ちよく使用でき、美容液がたっぷり含まれていることを実感できます。翌朝の肌は乾燥知らずで、化粧のノリがよくて助かりました。特別な日の前に使いたいです。
  • まずパッケージがかわいいです。そして、袋を開けるとジェルみたいなぷるぷるなマスクが入っています。よい感じで切れ込みが入っていて、あごのあたりはピッタリと密着をしました。15分くらいパックをしても絞れるくらい液が残っていたので、全身を拭いてみました。全身がうるうるになります。
  • パッケージを開けるとたっぷりヒタヒタな液に使ったマスクが入っています。もうあふれるくらいの液です。マスクは肌への密着感があります。15分後にマスクを取っ手みると、うるうるに保湿された肌が。袋に残った液は体に塗っています。そうすると本当に保湿力を感じられます。翌朝は肌がきれいです。

明日までに何とかしたい、肌の調子が気になる、そんなときのお助けアイテムが、ルルルンのワンナイトレスキュー保湿です。

たっぷり35mlの美容液をしみ込ませたシートでパックをすればうるうるな肌に。特別な日の前などにおすすめです。

第12位 チューンメーカーズ

シートマスクおすすめプチプラはちみつ

丁寧に保湿ケアをしているのに肌が乾燥することがありませんか。集中的に保湿ケアをするためにはマスクがおすすめです。

チューンメーカーズの原液保湿マスクは、5種類の原液を配合したまっすぐ届けるマスクです。保湿ケアをしているのに肌が乾燥する、日中に肌がつっぱるといった悩みを抱える方におすすめです。

3つのおすすめポイント

①5種類の原液を配合

シートマスクおすすめプチプラランキング

「チューンメーカーズの原液保湿水」の原液の配合比率をそのままにマスクにしみ込ませています。

配合している5種類の原液は、セラミド・ヒアルロン酸・ハチミツ・コラーゲン・ローヤルゼリーエキスで、5:3.5:2:1:1の割合になっています。角質層の潤いを保つ重要な働きをするセラミドをはじめとした成分を独自の比率で配合したマスクが、集中的に働きかけます。

②すき間なく密着

シートマスクおすすめプチプラハリ肌

目元、小鼻の周り、フェイスラインは乾燥しやすいのでしっかりケアをしたいのに、シートマスクが密着しにくい部分です。

原液保湿マスクはチューンメーカーズ独自の密着浸透シート形状を採用しています。肌に吸いつくような密着力ですき間なくカバーをします。天然コットン由来の長繊維シートを使用した、敏感肌でも使えるような優しい肌当たりです。マスクのためにとろみのあるテクスチャーの液を開発しているので、液ダレをしにくくなっています。

③余分なものを含まない

シートマスクおすすめプチプラ敏感肌

香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・アルコール・パラベンは不使用です。余分なものを含まないので角質層にまでぐんぐん届いていきます。

使い方

シートマスクを1枚取り出し、目と口の位置を合わせて貼ります。目の折り返し部分を調整して目の際まで密着させます。まぶたを覆うこともできます。5〜10分間おいたらシートマスクを取り外し、残った液を顔になじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 原液保湿水やピーリングなど、チューンメーカーズさんの商品はいろいろと使ってきました。原液だからこそ肌への働きかけがわかります。厚めのシートマスクで液がたっぷりと含ませてあるのですが、液ダレしないのでストレスフリーです。使用後は肌が整う感じで気に入っています。
  • 目の際やフェイスラインまでピッタリ密着する密着性の高いシートマスクです。肌当たりが優しく、パックをしている時間がほっとできます。シートマスクをはがしてからパッティングをすると、手が肌に吸いつくようなもっちりとした肌触りに。翌朝ももちもちよした手触りを感じられて、メイクのノリが良好です。敏感肌でも使えるところがうれしいです。
  • ケバケバしない優しい使用感のマスクです。フェイスラインの余りが少なく、目や口の周りをしっかりカバーしてくれて、バッチリな密着力です。とろっとした液だけれど、べたつきがなく保湿されたように感じます。たっぷりと潤い補給をして、ぷるぷるな肌になれそうです。

丁寧にスキンケアをして乾燥肌の悩みを抱えているなら、潤いが足りないのかもしれません。チューンメーカーズの原液保湿マスクは、セラミドなどの5種類の原液をしみ込ませたマスクです。ピッタリと顔に密着をして、潤いを届けていきます。潤いが足りないと思ったときは、マスクで集中的にケアをしてみませんか。

第11位 肌美精

シートマスクおすすめプチプラツヤ肌

エイジングケアのことを考え出すのは大体20代後半からが多いです。皮脂のバランスが気になったり、毛穴の開きが気になったり、乾燥が気になったり肌の艶やハリ不足が気になりだしたり、20代前半にはあまり考えもしなかったお肌の悩みが地味に出てきたりするものです。

コラーゲンと同様、ヒアルロン酸も年齢と共に肌の内部から減少して行くものです。それを補う努力をすることにより少しでも若々しいお肌を保つことが可能となります。そのためには肌美精から出ている「超浸透3Dマスク(超もっちり)」がお勧めのお助けアイテムです。

シートマスクおすすめプチプラすべすべ肌

「超浸透3Dマスク(超もっちり)」とはスキンケア時に顔に数分貼り付けるタイプのフェイスマスクですが、これには保湿成分として浸透ヒアルロン酸、美肌キメ成分EXといった肌を整える成分、浸透成分である米発酵液が主な原料として配合されています。

つまり保湿に欠かせないヒアルロン酸と肌の調子を整えてくれる美肌成分をしっかりと浸透させてくれるマスクです。立体的な形をしたこのマスクを定期的に使用し続けることにより丁寧にしっかりと顔の保湿ができ、キメも整った肌を目指すことができます。肌のハリと艶をキープするには最適なフェイスマスクです。

シートマスクおすすめプチプラもちもち肌

使用法は至って簡単です。

夜の洗顔後に化粧水で肌を軽く整えた後、マスクを一枚袋から取り出し、目や鼻などの位置をしっかりと合わせながら顔に貼り付けます。このマスクは顎の下まであるため顔がすっぽり包まれるようになっています。顎下の部分を左右に引っ張り、ピッタリと固定させておきましょう。5分から15分経ったらマスクを剥がし、顔に残った美容液成分を両手で丁寧に馴染ませましょう。ついでに首にも数秒でも良いのでマスクを貼り付けておくと首のケアもできて便利です。

仕上げにはいつも使っているクリームや乳液を軽く上から塗っておくことがお勧めですが、ベタ付きが気になるようでしたら塗らなくてもOKです。週に一度から二度ぐらいの使用が目安となっています。

私自身もこの「超浸透3Dマスク」には大変お世話になっています。「超もっちり」以外にも「エイジングケア」や「美白」などのラインもあるのでローテーションしながら使っていますが、個人的にはヒアルロン酸が配合されている「超もっちり」とコラーゲンが配合されている「エイジングケア」は感触や効果はほぼ同じに感じます。恐らくパッケージの違いがなかったら中身だけでは区別がつかないことでしょう。

とにかく顔がすっぽりトロミがある美容液成分に包み込まれ、思う存分保湿されます。使用後は顔がプルプルになり、保湿効果のお蔭で一時的ではあるものの毛穴も目立たなくなり小さくなっているように見えます。目の下の細かい小皺もこのマスクのお蔭で以前よりは目立たないようになっています。週に一度だけでも十分な効果を感じているので、コスパは良い商品です。

一週間に一度ぐらい、丁寧に顔中のお肌にヒアルロン酸を入れてあげることにより、お肌は喜びますし若々しさを少しでもキープすることができます。そのためには肌に立体的に密着して美容液成分をしっかりと浸透させてくれる肌美精の「超浸透3Dマスク」がお勧めです。

第10位 ももぷり

シートマスクおすすめプチプラぷりぷり肌

ももぷりはたっぷり潤って、ぷるっと弾力のある肌へと導くスキンケアシリーズです。そんなももぷりから「潤いぷるジュレマスク」が販売されています。たっぷりの美容液をしみ込ませたマスクは、乾燥肌が気になる人におすすめです。

特徴

シートマスクおすすめプチプラ綺麗肌

シートマスクにはたっぷりヒタヒタに美容液が浸みこませてあります。この美容液に配合されている成分は次のようなものが配合されています。

乳酸菌

肌には皮膚常在菌が棲みついていて、皮脂をエサにして潤いの膜を作ったり、肌を弱酸性に保って雑菌が繁殖しないように守ってくれています。皮膚常在菌に着目して配合した成分が乳酸菌E-12株です。ぷるんとした肌に導きます。

桃セラミド

セラミドは肌の潤いを保っている重要な成分です。国産にこだわった桃セラミドがたっぷりの潤いを与えます。

ベルガモット果皮エキス

毛穴の引き締めをサポートする成分です。キュッと引き締まった毛穴の目立たない肌に。

他にも、ビタミンC誘導体、ビタミンA・E、ヒアルロン酸、桃葉エキスなどを配合しています。これらの成分を1枚のシートマスクにヒタヒタに含ませています。

シートはピタッと密着するゼリーのような使い心地で、目の周りまでケアできる形状です。取り出しやすいように1枚ずつが個包装になっています。個包装になっているとシートマスクが乾かないところもうれしいです。

使い方

洗顔後に化粧水で肌を整えた後に使用をします。マスクを1枚取り出し、目や口の位置を合わせてピッタリと密着させます。3〜5分したらマスクをはがし、残った液を顔になじませます。その後にクリームなどでケアを行います。

口コミ

肌にハリツヤが足りない、乾燥していて薄皮が剥けたり白くなったりしてしまう、フェイスマスクは目や口元がフィットしなくて浮かび上がってしまうのが嫌・・・というお悩みをお持ちの女性も多いのではないでしょうか。そうしたお悩みの解決に役立つのが、潤いぷるジュレマスクです。

肌が乾燥している人、ハリやツヤを出したい人、顔の隅々までピッタリと保湿したいという人はぜひ見てみてください。

潤いぷるジュレマスクを使うと、乾燥してカサカサになった肌も角層まで潤いを届けて保湿をします。ジュレをたっぷり含んだ柔らかいマスクがピッタリと隙間なく顔に密着するので、目の周りや口元、鼻周りまでめくれることなくしっかりと包み込んでくれます。

まずジュレマスクを使う前に洗顔をして、肌を清潔にしてください。その後、マスクが個包装になっているのでよく袋全体を揉んでください。しっかり揉み込むことでマスクに満遍なくジュレが浸透し、使用感が良くなります。

十分に揉めたらパックからマスクを取り出し、目や口を合わせてから顔全体に貼り付け、その後微調節しながら細かい部分まで貼っていきます。この時、フェイスラインの部分は耳の方に向かって引き上げるようにするとリフトアップ効果も期待できますよ。

ジュレマスクはとても伸びやすいマスクなので、もしもう少しパーツを覆いたいなと思った時は優しく力を加えてマスクを伸ばしてみましょう。マスクが貼れたら10分~15分程度放置して、その後でマスクを剥がします。

シートにジュレが残っている場合は顔に薄く馴染ませるといいですよ。パックにもジュレが残っていることがありますので、それは首筋やデコルテ、腕や脚のマッサージにお使いください。その後は仕上げとして普段通りのスキンケアを行いましょう。

ジュレマスクは未経験でどんな感覚なのか興味を持ったことと、桃セラミドの保湿効果に興味があったため購入しました。1枚1枚パック詰めされているマスクなので、旅行にも持っていけますし鮮度が維持されるところが地味に魅力です。

ジュレマスクはシート感がないくらい柔らかいです。よく熟れた桃は湿っていて繊維っぽくドロドロな感じをしていますが、それをシート状にして顔に貼っているような感覚でした。

シートマスクはすぐに目や口の周りが浮いたり小鼻のところがめくれたりするのに、このマスクはピターッと本当に隙間なく肌にくっついてくれます。しかも伸びが良いので目や口の際ギリギリまで寄せることができる点が素晴らしいです。

マスクしている時に桃の香りが楽しめるし、お風呂上がりの熱い顔をジェルがひんやりと冷やしてくれるので暑い時期にはピッタリです。マスクを使った後の肌はとてもモチモチしていて、肌を押してみると弾力が改善されている点がよくわかります。

翌朝の肌もしっとり潤っていましたし、保湿されたことでメイクののりも良くなっていました。色々と優れた点はありますが、やはり一番良かったのは顔の凹凸にすぐに馴染んで少しもマスクが浮き上がらないことです。とても使用感がよかったので、そのうち大容量バージョンも発売してくれないかなと期待をしています。

マスクの浮き上がりが嫌、隅々までちゃんと保湿してほしいと感じている人は、潤いぷるジュレマスクを使ってみてください。ジュレをふんだんに含んだドロッとしたマスクが肌の凹凸に馴染んでピタッと密着してくれ、カサカサ肌もしっとりと保湿してくれますよ。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • すごく薄いよく伸びるシートマスクです。よく伸びてくれるので切れ込みがなくても顔に合わせやすいです。たっぷりの液に浸っていて、ほのかに桃の香りがします。とろ~としたジュレのようで気持ちよいです。べたつかないのにはがした後はぷるぷるとするところが好きです。
  • 袋を開けてみるとジュレに浸ったマスクが入っていて、取り出すとぷるぷるしています。桃の香りが好きなのでおいしそうな桃の香りに癒されます。顔全体にピタッとくっついて、少しヒンヤリして気持ちよい使用感です。薄手のものだとすぐに乾燥してしまうのですが、このパックは乾燥しなくて驚きました。敏感肌でも肌に浸みることなく使えているし、翌朝はしっとりするのでまた使いたいです。
  • 1枚ずつ個包装になっているので清潔だし、旅行先に持って行けます。美容液にたっぷり浸かっているから肌に密着してくれます。パックしている間にジュレが垂れてこないので気持ちよくパックできます。桃の香りに癒されながらパックができました。マスクをはがした後にべたつかず、残った液をなじませるとぷるっとします。この後にクリームを使っていますが乾燥を防いでくれるように感じます。

ももぷりの潤いぷるジュレマスクは、美容液をヒタヒタに含ませたゼリーのようなシートマスクです。ほのかな桃の香りもおすすめポイントです。肌にピタッと密着をさせてたっぷりの液を肌に届けた後にはぷるんとした肌に。乾燥が気になるときのスペシャルケアにおすすめです。

第9位 専科

シートマスクおすすめプチプラ安い

マスクを使った後、しっとりぷるんとした手触りになったことがありませんか。カサカサがひどいとき、化粧水や乳液では潤いが足りないときなどに助けてくれるアイテムです。

「専科のパーフェクトシルキーマスク」は、乾燥が気になる目元や口元まで集中ケアするマスクです。濃密なとろみ美容液をしみ込ませたマスクでケアをすれば、しっとりもっちり、手に肌がついつくような肌に。大容量なので毎日でもケアできます。

おすすめポイント

目元や口元は乾燥しやすい部位です。化粧水や乳液では潤いが足りないと感じることがあるのではないでしょうか。そんなときは、マスクで集中ケアをしてみませんか。

パーフェクトシルキーマスクは濃密なとろみ美容液をしみ込ませたマスクです。保湿成分の天然シルクエッセンス、Wヒアルロン酸、コラーゲンGLを配合しています。乾燥しがちな目元や口元にも潤いを与えていきます。パック後には、ぷるんと潤いのあふれるしっとり肌に。目元や口元の乾燥小じわを目立たなくする効能評価試験済みです。

マスクのよいところは集中ケアできるところですが、化粧水などに比べると高価で毎日は使いにくいのではないでしょうか。そのため、特別な日の前などだけに使っている方もいると思います。

パーフェクトシルキーマスクは大容量28枚入りです。1袋28枚入りで392mlの液を使用しています。香料、着色料無添加で、肌の状態に合わせて毎日使えます。

使い方

マスクをそっと1枚取り出して、目や口の位置にあわせて顔全体に軽くフィットさせます。目の部分は折り返せるようになっており、目全体をケアしたいときには折り返し部分で目元全体を覆うようにします。

5〜10分パックをしたら優しくはがし、残った液を顔全体になじませます。パック後には乳液やクリームでケアをすることをおすすめします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 美容液がたっぷりだけれど濃密なので液が垂れてきません。マスクの厚さや大きさ、目元や口元の位置がちょうどよいです。マスクをはがした後もまだマスクにはずっしり液が浸み込んでいるようなので、肘にも伸ばしています。たっぷり潤っている感じがします。
  • 肌に密着をします。夜使うと朝にはもっちりとした手触りで、朝の洗顔後は肌がつっぱりません。肌が弱くて保湿系の化粧品で赤みがでることがあるのですが、こちらは問題なく使えています。毎日使いたいのでたくさん入っているところも魅力的です。しっとりもちもちな手ざわりになってきました。
  • シートが厚くて美容液がたっぷりなので、5分パック後もまだシートに美容液が残っています。もったいないので脚や腕にも使っています。私の肌にあっていて、しっとりが続くようになりました。お手頃価格なのにちゃんと潤っています。

乾燥肌を集中ケアしたいときにはマスクがおすすめです。マスクは高価で毎日は使いにくい印象がありますが、専科のパーフェクトシルキーマスクなら大容量で毎日でも使えるようなマスクです。

濃密なとろみ美容液をしみ込ませたマスクが肌に密着をして、ぷるんと潤い肌に導きます。乾燥小じわを目立たなくする効能評価試験済みです。普段のケアに使ってぷるぷる潤い肌を目指しませんか。

第8位 クリアターン3選

①ホワイトマスク(ヒラルロン酸とコラーゲン)

シートマスクおすすめプチプラ人気乾燥肌

ヒラルロン酸

疲れていて肌のハリがいつもより益々イマイチのように感じた日、また次の日がデートや面接や写真撮影の日の場合、また定期的にメンテナンスして肌の水分を補ってあげたいときにはコーセーコスメポートから出ている「クリアターンのホワイトマスク」シリーズの「ヒアルロン酸」がお勧めです。

美肌の基礎である保湿をしっかり行ってくれる上、肌に密着するワッフル型のシートと溢れ出る美容液成分で、お肌にこれでもかと言わんばかりの栄養を与えて元気にさせてあげることができます。

また、ヒアルロン酸は年齢と共に肌から減少して行く成分なのでパックで浸透させて補ってあげることにより若々しいハリとツヤのある肌を保つためにも大きな助けになってくれます。

シートマスクおすすめプチプラヒアルロン酸

クリアターンホワイトマスクには何種類ものフェイスマスクが出ていますが、中でもピンクのパッケージに入っている「ヒアルロン酸は」最も定番で人気のものです。ヒアルロン酸やプロビタミンB5などの保湿成分がメインに配合されている他、美肌作りのための天然水や天然保湿因子グリセリンなどの保湿成分も配合されています。美容液成分も一袋22MLも含まれており、マスクを袋から取り出した後でも袋にかなり余って残っているぐらいたっぷりなので顔の上でマスクが乾くことはまずありえません。

週に一度の使用で十分効果を発揮してくれる濃厚なフェイスマスクです。使用直後は肌が水分たっぷりになりプルプルピカピカになります。そして一時的ではありながらも保湿されたお蔭で肌がワントーン明るくなります。夜使用した場合は朝起きたときにも保湿はしっかりと続いています。

そして定期的に使用し続けることにより肌のハリとツヤをキープできることはもちろん、乾燥による目元や口元の小皺も改善及び予防することもできます。目元の若返りには非常に効果を発揮してくれます。つっぱりや乾燥とは無縁の状態を保ってくれます。

シートマスクおすすめプチプラ浸透

コーセーコスメポートのクリアターンホワイトマスクはどのドラッグストアやスーパー、ドン・キホーテでも常に店頭に並んでいます。そして中でも「ヒアルロン酸」のものは人気なので見つかる可能性が高いです。もちろんアマゾンなどの通販サイトでも購入できます。参考のために、現在アマゾンで購入した場合1箱5枚入りで、送料抜きで463円です。送料のことを考えるとお店での購入の方が安くなります。

使用法は至って簡単です。洗顔後の清潔な肌を化粧水で軽く整えた後、フェイスマスクを一袋出して開封し、そっとフェイスマスクを取り出して広げます。鼻や目などの位置をしっかりと合わせて顔に貼り付けます。目の下の部分にはマスクの生地が余分に付いているので、目の下ギリギリまで貼り付けることができるようになっています。

10分程度貼り付けたらマスクを剥がし、乾燥が特に気になる頬などをパッティングすると効果が更にアップします。ついでに首にパックを30秒ぐらい貼り付けることも首の保湿にお勧めです。

使用後にはいつも使っている乳液やクリームで仕上げることがお勧めですが、とても濃厚なパックなのでベタ付きが気になるようであればそのままでもOKです。顔に残っている美容液成分は手で丁寧に伸ばしておきましょう。

アラサー筆者の私ですが、常にクリアターンホワイトマスクのシリーズの色々なタイプをローテーションしながら愛用しています。週に一度で効果は十分感じます。冬には乾燥しやすいのでヒアルロン酸タイプを使うときが多いですし、紫外線によるダメージが気になる夏にはビタミンCタイプのものをよく使います。値段がお得なのが嬉しいです。

シートマスクそのものも付け心地がガーゼのように気持ち良いですし美容液成分がいつもとっぷりで足りないなんていうことは絶対にありません。使用し終わった後は水分がしっかり補われたように感じます。朝起きたときには顔がテカっているぐらいの保湿力ですが、顔を洗った後にはちょうど良い状態の肌になります。目元の小皺が地味に気になり始めてきた年齢なのでこのパックで定期的に対処しているつもりです。一年中、肌の状態や悩みに合わせえて色々なタイプのものを使うのもなかなか楽しいものです。

週一ぐらい丁寧に保湿ケアをするだけで肌が喜びます。今の自分のためにも、そして将来の自分の若さを少しでも保つためにも今のうちから保湿ケアをしておくことが賢いです。

ガーゼでできたワッフルのような感触の気持ち良いパックでたっぷりと保湿成分をお肌に浸透させてあげましょう。

コラーゲン

シートマスクおすすめプチプラコラーゲン

季節関係なく、肌は乾燥するものです。外側は乾燥していなくても内側の乾燥は年齢が上がるに連れ水分や油分が減ってしまうのである程度どうしようもないことではあります。しかし内側や外側からの保湿により年齢による乾燥からくる肌の老化を少しでも遅らせることはできます。

週に一度で良いのでスキンケア時にパックするだけで保湿成分はしっかりと浸透し、肌がふっくらとしてハリやツヤを取り戻すことができます。それを定期的に続けることにより若々しいふっくら肌を少しでも長く保つことができるのです。

そのためのありがたいお助けアイテムがコーセーコスメポートから出ているクリアターンホワイトマスクの「コラーゲン」です。コラーゲンがたっぷり配合されているフェイスマスクで丁寧にお顔の肌を保湿してあげましょう。

シートマスクおすすめプチプラ弾力肌

コーセーコスメポートのクリアターンホワイトマスクには色々なラインのものが出ていますが、中でも最も保湿重視のものが「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」の二つです。効果の違いはほぼ同じだと言えますが、ヒアルロン酸もコラーゲンも若々しい肌には欠かせない「ハリやツヤ」を保ってくれる成分なので交互で使うことが特にお勧めです。もちろんどちらかだけを使うのもOKです。

クリアターンホワイトマスクの「コラーゲン」には保湿のためのボタニカル成分が5種類入っている他、コラーゲン・グリセリンなどの保湿成分も高濃度で配合されています。肌全体に水分を与えてそれを閉じ込め、ツヤやハリを出してくれる他、乾燥による小皺対策もしてくれます。

22MLもの美容液成分が入っているので、袋の中にも美容液成分が余るぐらいです。色々な意味で乾燥とは無縁なフェイスマスクです。

シートマスクおすすめプチプラ潤い保湿口コミ

クリアターンホワイトマスクはとてもポピュラーなのでどのドラッグストアやスーパー、ドン・キホーテでも店頭に並んでいます。もちろんアマゾンなどの通販サイトでも購入できます。参考のため現在アマゾンで購入した場合は5枚入りで値段は税金や送料込みで699円です。お店やセールの有無により値段は異なります。

使い方は至って簡単です。洗顔後、化粧水で肌を軽く整えた後にパックを袋から取り出して広げ、目や鼻の位置などをしっかりと合わせて顔に貼り着けます。パックを密着させて約10分間貼り付けておき、剥がします。剥がした後には首にも30秒から1分間貼り付けておくことがお勧めです。そして終わったら頬などの乾燥しやすい部分をパッティングすると更にGOODです。

使用目安は週に一、二回です。非常に濃厚なパックなので毎日ややりすぎで肌の負担になってしまう恐れがあります。

アラサー筆者の私ですが、クリアターンホワイトマスクのシリーズには毎週お世話になっています。中でも特に乾燥が気になる秋や冬にはこのシリーズの「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」のラインを交互に使うことが多いです。貼り心地も効果もほとんど同じで区別はつかないぐらいですがヒアルロン酸もコラーゲンも肌に摂り入れたいので両方使っています。

毎回使用した後は肌には水分が余るほど保湿された感覚になりますし、プルッとした感触に仕上がります。そして翌朝起きたときには少し肌がテカり気味ですが洗顔後にはちょうど良い状態になります。保湿のお蔭か毛穴の開きも少しは改善したように感じますし、目の下の小皺も悪化することはなく、使用しないよりは予防できているように感じます。

20代後半からでも早すぎることはありません。20代をピークに肌の中のコラーゲンは減少してしまうので、ふっくらとした若々しいお肌を少しでも長めにキープできるように週一の丁寧な保湿ケアでプルっするタイムを設けましょう。

②美肌職人日本酒マスク

シートマスクおすすめプチプラ日本酒

化粧水やクリームなどでのケアでは潤いが足りないと感じることがありませんか。潤い不足の肌には、シートマスクで集中的にケアすることがおすすめです。

潤い補給におすすめのシートマスクが「クリアターンの美肌職人日本酒マスク」です。美容成分をしみ込ませた柔らかなシートマスクが、潤いたっぷりの肌に導きます。

特徴

シートマスクおすすめプチプラ米

手すき和紙製法技術を応用した柔らかなシートマスクです。

手すき和紙製法とは、植物の繊維を水中で分散させ、シート状にしてから水分を飛ばす製法です。和紙もこれと同じ技術で作られています。清流から最終した豊かな水で作り上げた3層構造のシートは柔らかな手触りです。適度なハリがあり、肌にピタッとフィットをします。

シートマスクおすすめプチプラ水

このシートに温泉水をベースに美容成分を配合した美容液をしみ込ませています。配合している特徴的な美容成分は日本酒です。国産米をコウジ菌と酵母菌で発酵させた日本酒にはアミノ酸が含まれています。肌にもともと存在している天然保湿因子はアミノ酸で構成されている成分です。アミノ酸を豊富に含む日本酒は、肌に潤いを与えていきます。

シートマスクおすすめプチプラアミノ酸

シートマスクは7枚入りと30枚入りが販売されています。30枚入りはティッシュのように取り出せるケースで、もたつかずスムーズに取り出しやすくなっています。香料、着色料、鉱物油は無添加、弱酸性です。

使い方

洗顔後に使用をします。シートを1枚取り出して広げて、目や鼻の位置を合わせて肌にピッタリとフィットをさせます。数分間置いたらゆっくりと剥がします。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ティッシュのように取り出すことができて、もたつかず装着までがスムーズです。夜のケアは比較的ゆっくり時間を取れるのですが、朝はバタバタとしがちです。でも、スムーズに使えるこのマスクなら朝のケアにも取り入れやすいと感じました。朝にシートマスクを使うと潤いが続いて、毛穴がキュッとなります。化粧のノリはよくなって気に入っています。
  • マスクは手すき和紙製法でケミカルっぽさがなく広げやすいです。目元付近に切れ込みがあり、この切れ込みのおかげで目元にフィットさせやすく、シートが浮くことがありません。シャバシャバな美容液がぐんぐん入っていくようです。マスクを外すと肌がしっとりして、滑らかな表面を感じられます。ベースメイクをすると毛穴が目立たない状態に。1日中きれいな状態の肌でいられました。
  • ピンクの明るいロゴできれいなパッケージです。封を開けてみると微かに日本酒の香りがして、美容液にヒタヒタに浸されたシートマスクが入っています。しっとりとしたマスクで、パックしている間乾いてしまうことがありません。肌当たりは柔らかく、ピッタリとフィットをします。10分置いてからはがすと肌はしっとりと。潤いが続いて、乾燥しやすい冬でもしっとり感が続きました。

潤い不足が気になるときには、シートマスクで集中ケアをしてみませんか。クリアターン 美肌職人 日本酒マスクは、手すき和紙製法のシートマスクに美容成分をヒタヒタにしみ込ませたシートマスクです。アミノ酸豊富な日本酒配合で、潤いのある肌に導きます。潤いを与えることで化粧ノリのよい滑らか肌に。

③ベイビッシュプレシャス超濃厚うるおいマスク

シートマスクおすすめプチプラ20代

赤ちゃんの肌は潤いたっぷりでぷるぷるしていますよね。そんな肌にあこがれる方もいるのではないでしょうか。

ぷるぷる肌に近づくためにおすすめのコスメが「クリアターンのベイビッシュプレシャス超濃厚うるおいマスク」です。赤ちゃんのような潤いたっぷりな肌に導きます。

3つのおすすめポイント

①厳選したうるおい成分

ヒアルロン酸・リピジュアGL・ボタニカルエッセンスGLなど、厳選したうるおい成分を配合。乾燥してバリア機能が低下しがちな肌に保湿成分を届けて、健やかな肌へと整えていきます。

②低刺激性
シートマスクおすすめプチプラ30代

ぷるんとした肌に近づくためには毎日のお手入れが大切です。でも、敏感な肌はマスクを使うと肌が敏感に反応してしまうことがあります。

ベビッシュプレシャス超濃厚うるおいマスクは、毎日でも使えるように低刺激設計、香料・着色料・鉱物油・アルコール・パラベン・シリコン・紫外線吸収剤は無添加です。アレルギーテスト・パッチテスト・スティンギングテスト・季節や体調の変化で肌が敏感になりがちな方による32日間連続使用テスト、この4つのテスト済みです。1箱32枚入りでたっぷりと使えます。

③ベンリーゼシート使用

シートには毛羽立ちにくく保水性に優れたベンリーゼを使用しています。柔らかな肌当たりのコットンから作られたシートマスクがピッタリと密着をして、じっくりと美容成分を届けていきます。

使い方

洗顔後、化粧水で肌を整えてから使用をします。シートマスクを1枚取り出して広げ、目と口の位置をあわせてピッタリと貼りつけます。数分おいたらはがして、その後に普段通りのスキンケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 1枚ずつ取り出せるようになっていて、ボックスタイプは使い勝手がよいです。低刺激設計なだけあって、優しい使い心地です。マスクをはがした後はしっとりとして潤っています。メイクのノリがよいです。毎日たっぷり保湿ケアをしていきたいです。
  • 敏感肌の私でも毎日使えています。マスクはしっかりとした厚みがあり、ピッタリ密着をしてくれます。液がひたひたで大満足。マスクをはがすとしっとりもちもち肌になって、もちもち感が続いています。いつまでもマスクをしていたくなるような気持ちがよいマスクでした。
  • サッと取り出して、パッと開いて使えるようになっています。肌にフィットする密着感がすごく、10分パックしていてもずり落ちてくることがありませんでした。パックしている間はボディクリームを塗ったりなどできるので時間を有効活用できます。パックの後には肌がしっとりとしていて驚きました。
  • 1枚ずつ取り出しやすく、使いやすいマスクです。液がたっぷりでもダラダラ垂れてくることがなく、顔にペタッと貼りやすいです。1箱32枚入りなので毎日使っています。敏感肌のことを考えた優しい使い心地だと感じました。

カサカサ、ゴワゴワ、敏感な肌になっていませんか。赤ちゃんのようなぷるぷる肌にあこがれますよね。そんな方にクリアターンのベビッシュプレシャス超濃厚うるおいマスクがおすすめです。マスク後にはしっとりとした潤いが。たっぷり1箱32枚入りで毎日のケアに。毎日のケアがぷるぷる肌に近づくためには大切です。

第7位 石澤研究所のお米のマスク

シートマスクおすすめプチプラ40代

肌が乾燥すると毛穴がぽっかりと目立つことに。毎日化粧水などでスキンケアをしていても、肌が乾燥して毛穴が目立ってしまうことがあります。そんなときには、マスクでスペシャルケアをすることがおすすめです。

乾燥毛穴に悩む方をサポートするマスクが「石澤研究所のお米のマスク」です。潤いのある肌に整えて、乾燥毛穴にアプローチをします。

おすすめポイント

シートマスクおすすめプチプラ女性

毛穴が目立つのは毛穴内部に汚れがたまっているからだと思っていませんか。たしかに、毛穴内部に汚れがたまるとたまった汚れで毛穴が押し広げられて目立つようになります。

しかし、毛穴が目立つ原因はたまった汚れだけではありません。肌が乾燥をすることでも毛穴が目立ってしまうのです。肌が乾燥をすると角質層が厚くなり、肌のキメが乱れて毛穴が目立ってしまうことになります。

乾燥による毛穴開きをキュッと引き締まった毛穴に整えるには保湿ケアが重要です。

しかし、毎日化粧水や乳液などで保湿ケアをしているけれど、乾燥毛穴が改善されないという方もいるのではないでしょうか。もしかしたら、化粧水などのケアでは潤いが足りないのかもしれません。そんなときにはマスクでスペシャルケアをしてみましょう。

シートマスクおすすめプチプラふっくら肌

石澤研究所のお米のマスクは、潤いのある肌に導くマスクです。

100%国産米由来のライスセラムを配合。ライスセラムには、米セラミド、米ぬか油、米発酵液、米ぬかエキスなどの成分が含まれていて、これらの成分によって整ったキメ、潤った肌、弾力のある肌に近づくことが期待できます。

お米のマスクは厚手のシートにたっぷりと美容成分を含ませています。肌にピッタリとマスクが密着をして、手が肌についつくようなもっちり肌に整えます。

使い方

洗顔後に使用をします。マスクを袋から取り出し、目と口の切れ込みの位置にあわせてピッタリと貼り合わせます。5分ほどパックをしたらゆっくりとはがします。残った液は顔になじませてください。

口コミ

頬と鼻の毛穴の目立ちが何をやっても治らない、酷く乾燥して肌が滑らかにならない、キメが粗くハリがない・・・といったお悩みをお持ちの女性も多いのではないでしょうか。そんなお悩みには、毛穴撫子お米のマスクというフェイスマスクがオススメです。

毛穴の黒ずみや凹凸が目立つ人、乾燥して肌がカサカサ、ゴワゴワするという人、肌に元気がなくハリが足りないという方は要チェックです。

このフェイスマスクを使うと国産米由来のライスセラムが肌に十分な潤いを与えて肌に留まらせ、乾燥による肌トラブルを予防・軽減します。肌の若々しさをサポートするビタミンEが配合されているので、キメとハリを整える効果もあります。

まずは洗顔してお肌を清潔にしましょう。

その後でフェイスマスクを1枚取り出し、まずは目に合わせて貼ります。

それから鼻、顎と貼っていきフェイスラインの部分は斜めに引き上げるように、耳の方に向かって意識をして上向きに貼ります。貼り終えたらマスクが浮き上がらないよう、全体を手で抑えてピッタリ肌に密着させます。

そのまま15分ほど放置した後で、マスクが乾く前に剥がしてください。マスクが湿っている場合はよく絞り、残った液を顔全体や首筋、デコルテ、腕などに塗ります。

最後に化粧水や美容液など普段通りのお手入れをして、スキンケア完了です。

毛穴の凹凸に悩んでいたこととライスセラムの効果が気になっていたこと、乾燥肌を防ぎたいという理由で購入してみました。プチプラのマスクにも関わらず、シートが厚めでびっしょりと美容液が含まれています。マスクの肌触りはプチプラとは思えないくらいつるつると滑らかで、美容液を本当にたっぷり吸っているので顔に乗せただけでもスーッと勝手に吸い付いてきます。

目や鼻、口の切れ込みの形状も丁度良く、フェイスマスクあるあるの目尻や口元、小鼻の部分が捲れ上がってしまうこともありません。普段フェイスマスクは色々なメーカーのものを取っ替え引っ替えして使っていますが、ここまで美容液をずっしり吸って肌に滑らかに吸い付くものは今まで見たことがありませんでした。

美容液はサラッとしたライト系なのに、肌の奥まで潤いが届いているのかマスク後の肌はとてももちもちしっとりしています。角層までしっかり保湿サポートされるので、ざらついた肌のキメも整ってキレイなツヤが出るようになりました。

私の目元には血行不良によるクマがあるのですが、このマスクをした後はさっとコンシーラーを塗れば普通に隠れるくらいまで明るくなります。週に5、6回使うようになってから、明らかに使う前よりも肌のキメの細やかさがアップしましたしメイクもヨレなくキレイに乗るようになりました。

会う人にも「最近前より肌キレイになってない?」「美肌すぎてどんなスキンケアしてるの?」などと聞かれるようにもなりました。刺激なしで使えて夜に使うと朝の肌は白くふっくらモチモチしていることが実感できますので、これからも使い続けたいイチオシの美容マスクのひとつです。

ライスセラムは保湿力に富み、乾燥由来の肌トラブルを防ぐにはピッタリの美容成分です。もし肌が乾燥してたるみやツヤ・ハリのなさ、ガサガサ肌、毛穴の凹凸などにお悩みの人にはうってつけのスキンケアグッズなので、気になった人はまずはお試しパックで上質な使用感を体験してみてください。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 気になっていた商品で購入してみました。日本製だから安心できるし、マスクシートがコットン製で手触りが気持ちいいです。しっかり密着するのでパックしている間にはがれ落ちることがないし、液がポタポタこぼれることもありません。パック後は少し液が顔に残るのですが、多すぎず少なすぎずちょうどよいです。毛穴が目立たなくなってきたように感じます。
  • パック中に乾燥しやすいものもありますが、このマスクはパックしている間乾燥することがありません。液がヒタヒタでシートが顔に密着してくれます。べたべたすることがなくて気持ちよいです。パック後には肌がもちもちとします。気になっていた毛穴は目立ちにくくなったようだし、ファンデーションのノリがよくなりました。

乾燥によるぽっかり開いた毛穴のケアには洗顔をして汚れを落とすことではなく、キュッと引き締まった毛穴に近づくためには保湿ケアが大切です。化粧水や乳液で保湿ケアをしているのに変化を感じられないなというときには、マスクでスペシャルケアをすることがおすすめです。

石澤研究所のお米のマスクは乾燥による毛穴開きに悩む方におすすめのマスクです。潤ってキメの整った肌にライスセラムをシートに含ませています。パック後にはもっちり肌に近づくことが期待できます。

第6位 ワフードメイド

シートマスクおすすめプチプラ毛穴

日本酒製造の際にできる副産物が酒粕です。冷たい水を扱っているにもかかわらず、日本酒製造に携わり酒粕を扱う杜氏の手は白く美しいといわれています。

そんな酒粕を手軽に自宅でスキンケアとして楽しめるコスメが「ワフードメイドのSKマスク(酒粕マスク)」です。酒粕美容に興味がある、乾燥が気になる、くすみが気になる、こんな方におすすめです。

3つのおすすめポイント

①熊本県阿津酒造の酒粕由来の酒粕エキス

シートマスクおすすめプチプラざらざら肌

ワフードメイド 酒粕マスクには、酒粕エキス、米発酵液、酵母エキスを使用しています。

酒粕エキスは、熊本県阿津酒造の酒粕から抽出されたものです。阿蘇の天然水やこだわりの米を使って、昔ながらのふなしぼり製法で得られた酒粕です。

シートマスクおすすめプチプラ美容パックこだわり

ふなしぼり製法は、布袋に入れたもろみを寝かせ、自重と少しの圧力によって水分をしぼりだす製法で、水分を多く含んでいることが特徴です。酒粕にはアミノ酸やビタミン類が多く含まれています。透明感と潤いをサポートします。

②極圧シートマスク

シートマスクは、レーヨン・パルプ・レーヨンの3層構造です。ひたひたに美容液を含んだ極圧のシートマスクを肌にピタッと密着させると、じんわり美容液が肌に届いていきます。

1袋10枚入りでチャックつきの袋なので、最後までシートマスクが乾きにくく、美容液がひたひたのマスクでパックを楽しめます。

③美容保湿成分配合

シートマスクおすすめプチプラニキビ

酒粕や米発酵液以外にも、キュウリ果実エキス、米セラミド、ユズ種子エキスといった美容保湿成分も配合をしています。植物から抽出したエキスが、みずみずしさを届けます。

使い方

洗顔後の清潔な肌に使用をします。袋からシートマスクを1枚取り出して広げ、目と口の位置を合わせて顔に密着させます。そのまま5〜10分ほどおいてからゆっくりとはがし、残った美容液をなじませます。

口コミ

顔色が全体的にくすんでいて冴えない、肌の表面が乾燥でゴワゴワしている、古い角質を除去したいけど刺激が強いものやスクラブは嫌だというお悩みを持っている女性もいるかと思います。そんな時は、ワフードメイドの酒粕パックが悩みの解決に役立ちます。

いくら保湿をしても顔色がどことなくくすんでいたり、乾燥して肌が滑らかな手触りでなかったり、スクラブや異物感が苦手な敏感肌の方に特に試してみてもらいたいアイテムです。

酒粕パックを使うことでまず実感できるのは、肌色全体のトーンアップです。

美肌成分に富む酒粕や麹、酵母が肌の奥まで水分を届け、くすんだ肌にも透明感を与えます。保湿することにより肌にハリが生じ、ゴワつきやザラザラ感もケアすることができますよ。

次に、酒粕の粒が練り込まれているため保湿と同時に角質・毛穴ケアもできてしまいます。粒はとても柔らかく、ノンスクラブと同じような肌に優しい使用感ですので敏感肌の人でも安心です。

酒粕パックの使いやすいタイミングは、顔に塗って10分ほど放置する都合上お風呂で入浴している時です。念入りに洗顔して肌を清浄にした後、タオルで軽く顔の水分を拭き取ります。その後大粒のさくらんぼ程度の量を手に取り、目や口を避けて均一に隙間なく塗り拡げていきます。つい見落としてしまいがちですが、顎の下までしっかり塗ると普段あまり意識しない箇所のゴワつきやザラつきもケアできるためオススメです。

その後は湯船にゆっくり浸かりましょう。10分ほど経過したら、マッサージをしつつキレイに洗い流します。

放置した後パックはやや硬めのテクスチャになっているので、水かお湯を加えて練るようにマッサージするとスムーズに落とせます。残りなく洗い流せたら水分を拭き取り、普段通りのスキンケアをして終了です。

顎の辺りのゴワつきが気になったり、美白ケアをしていても透明感が実感できなかったため酒粕パックを買ってみました。硬めですがよく伸びるテクスチャで、洗顔後のように適度に潤った肌ですと優しく手を滑らせるだけですんなり伸びます。香りは正に日本酒といった感じですが、酒が全くダメな私でも気分が悪くなることなく使用できました。

私はお風呂で入浴する時に、週1程度のペースで使っています。顔全体は勿論の事、顎の下や喉の中央もザラつきや毛穴の凹凸が気になったのでパックすることにしています。

酒粕パックを習慣的に使うようになってから、肌のくすみが取れ肌色がワントーン明るくなりました。酒粕や酵母などの美容成分のおかげでキメも整い、モチッとした手触りの肌になっています。全然といっていいほどスクラブ感がないのに毛穴の汚れや詰まりも取れ、いつの間に溜まっていた顎下の凹凸やザラザラもツルッとキレイに改善されました。

やはり匂いが独特ではありますが、使っていくうちに慣れますし何より肌に負担をかけない優しい使用感が気に入っています。日本酒を作る人の手は美しいとよく言われますが、この酒粕パックも使い続けることでどんどん色白たまご肌になれる優れものです。生パックは入浴中でもスキンケアできる効率アップアイテムなので、これからも常備したいです。

酒粕パックは普段から保湿をしていても透明感がなく顔色が冴えない人、肌がザラザラゴワゴワするけれど刺激をかけたくない人には特にオススメの生パックです。肌触りがとても優しく肌質を問わず使えるアイテムなので、こうしたお悩みを持っている人は試してみるといいですよ。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 酒粕パックは前から気になっていて、ドラッグストアで見つけたので購入をしました。1回使っただけでくすみが抜けているようです。使い続けるほどに透明感が増しているように感じます。キメが整って肌の手触りがつるつるです。パック後のスキンケアはいつもよりも化粧水の浸透がアップします。手ごろな値段でくすみをケアできるとは驚きです。
  • もちもちな手触りや肌のトーンアップをすることに驚いています。朝の洗顔のときの肌触りがまったく違います。酒粕エキスが入っているので匂いはどうかと思ったのですが、気になるほどではありません。顔に広げて10分パックして洗い流すと、肌はつるつるな手触りです。一回の使用でこんなにも変化があるパックはなかなかないと思います。
  • やや固めのテクスチャーで垂れてこないので、湯船につかりながらパックできます。酒粕の匂いが心地よいです。洗い流した後は肌がすべすべで、くすみが抜けています。朝から肌の調子がよくて、化粧のノリはバッチリです。肌の調子がよいと鏡を見たときにうれしくなります。
  • きれいに折りたたまれてシートマスクが入っていて、マスクに厚みがあるので1枚ずつ取り出しやすいです。ふわっと優しい甘い香りで、強い香りが苦手な人でも使いやすいと思います。シートには切れ込みが入っていて顔に密着させやすいです。ピタッと密着して、みずみずしい潤いを与えてくれているように感じます。10分おいてからはがすと潤いで満ちていることを感じられました。
  • お酒が好きなのでこの酒粕の香りは好みです。甘酒のような香りがします。シートは厚手で滑らか、顔に密着させやすいです。美容液がしっかりと浸透して保湿されました。さらっとした美容液ですが潤いを感じられて、クリームでフタをすれば翌朝まで潤いが続いています。重たくない使用感で使いやすいです。
  • 酒粕は独特な香りがしそうでしたが、クセのない香りでした。シートマスクに程よい厚みがあり、肌への密着力が高いです。液が垂れてきそうなくらい、たっぷりと美容液が浸み込ませてあります。マスクをはずした後に残った美容液をハンドプレスしてなじませると、つやつや、すべすべとしました。

乾燥やくすみが気になる肌には酒粕の力がおすすめです。酒粕を扱う杜氏の手は美しいといわれています。酒粕配合の化粧品は匂いが気になりそうですが、ワフードメイドの酒粕パックは匂いが気にならないと口コミされています。適度な固さで垂れてこないのでパックしやすく、匂いも気にならないなら、スペシャルケアとして取り入れやすいことでしょう。

定期的に酒粕配合のパックでケアをして、つるつるな肌を目指しませんか。

ワフードメイドの酒粕マスクは、酒粕美容を手軽に楽しめるマスクです。酒粕を扱う杜氏の手は白く美しいといわれています。マスクの後は、しっとり透明感のある肌に。手軽に酒粕美容を楽しんでみませんか。

第5位 プリュ

シートマスクおすすめプチプラ肌荒れ

毎日しっかり肌の水分補給ができていますか。水分が不足してカサカサな肌になっていませんか。肌の水分補給におすすめが「プリュのプラセンタモイスチュアマスク」です。

話題の美容成分を浸み込ませたマスクが、ぐんぐん潤いを与えます。

3つのおすすめポイント

シートマスクおすすめプチプラ通販人気

①こだわりのシート

肌に美容成分や水分を届けるには、シートマスクをピッタリ密着させることが重要です。プリュのシートマスクには、こだわりがたくさんつまっています。

素材には特殊な繊維を使用。繊細で柔らかな肌当たりと密着力を備えています。大きさは縦約200mm、横約215mmでえらや額まで覆えるサイズです。周囲には切れ込みが入れられていて、切れ込み部分を折りたためば顔の形にピッタリフィットします。

②1袋にたっぷり360ml

1袋にはたっぷり360mlの超微粒子保湿ローションを使用しています。体の中の水分子サイズに近づけた超微粒子保湿ローションは、肌へのなじみよくぐんぐん浸透。角質層まで潤いを届けます。

袋はチャックつきで、たっぷりのローションが使用されているので、最後までシートマスクが乾きにくいです。1枚1枚ヒタヒタなシートマスクで10分間、贅沢に保湿ケアができます。

③10種類の美容成分配合

エイジングケアをサポートするプラセンタ、潤いをサポートするプロテオグリカン、スクワラン、ヒアルロン酸など、ローションには10種類の美容成分を使用しています。乾いた肌を潤いで満たし、透明感のある肌に導きます。

毎日でも使えるように、香料、着色料、オイル、鉱物油、パラベン、アルコールは不使用です。

使い方

洗顔後の清潔な肌に使用をします。シートマスクを1枚取り出して広げたら、目と口の位置をあわせて顔に密着させます。そのまま5~10分ほど置いたら、ゆっくりと剥がして残った液をなじませます。洗いものや掃除など、ながらケアができます。

口コミ①

毎日のお手入れは、まるで呼吸をするかのように自然と行っている人でも、鏡を見ると「肌が疲れているのかな」と感じるときってありますよね。

そうです、肌はときに特別な労りをしてこそ、健やかでいられるもの。そこで、毎日のケアに加えて行うおすすめケアをご紹介します。

それは、シートパックです。

「でも、私は美容液も保湿クリームも使っているから」と思うのは間違いです。単に塗る、栄養成分を与える以外に肌は、ゆっくりと休みたがっているのです。

そのために最適なのが、シートパック。中でも「プリュプラセンタモイスチュアマスク」がおすすめです。

このパックは、価格的に判断するとリーズナブルな部類に入ります。でも、だからこそ「お肌にケアが必要」と感じたときに使うことを躊躇いません。

お高いパックは、効果は絶大かもしれませんが、いつでもストックできるわけではないのが難点です。

その点、このシートパックは合格。ストックしておいて損はありません。

また、この「いつでも使える」という安心感も、肌ストレスを軽減する要素のひとつ。安心して使え、信頼できる美容アイテムを知っているというのは、大人の女性にとってお守りにもなり得る存在なのです。さて、このプリュ・プラセンタ・モイスチュアマスクは1袋に30枚入りなのですが、これを毎日使う必要はありません。

「今日は肌がイマイチ」

「明日はしっかりメイクするからケアをしておこう」

こんなふうに感じた日だけ、使えばOKです。

1袋は、開封後は冷蔵庫で保管するほうが雑菌繁殖の心配がありません。パックをするタイミングは、入浴直後がおすすめ。メイクを完全に落として、肌も気持ちもリラックスした状態で行ってください。入浴後には、いつもの化粧水だけいつもの通りに塗っておきます。

そして、シートを袋から取り出して、通常通りに10分ほどパックをします。肝心なのは、パックをしているときにスマホを触ったり、雑誌を読んだりしないこと。お肌のために全身でリラックスすることに集中しましょう。

パックの上から、優しく手を添えて、体温で温めるようにすると浸透率がよくなるのですが、必ず清潔な手で行うことを忘れずに。10分が経過したら、シートを外し、肌の濡れた状態が落ち着くまで肌を押さえるように軽くパッティングしてください。これで完了です。

シートには栄養成分が残っているので、首やデコルテ部分をパッティングして無駄なく使いましょう。首やデコルテ部分のために新しいシートを使う必要はありません。顔のパックが終わった後、同じシートを使えば充分です。

時間があるなら、首も同じように10分くらいパックできるといいですね。プリュプラセンタモイスチュアマスクは、楽天市場などの売れ筋商品。1回のマスクが50円ほどでできるというコスパと配合されている美容成分の効果が人気の理由となっています。

また、自宅でできるケアという点もポイントで、エステと異なり「やろうと思ったときにできる」というのもいいですね。これを使って、いつでも自分の肌を労わる体制を整えておくということは、働く女性の嗜み。疲れてしまった肌を叱咤激励するのではなく、あくまでも優しく労わる気持ちが大切です。

その他の口コミ②

エイジングケアを積極的にしている女性で、マスクやパックなどのスペシャルケアに興味を持っている女性も多いでしょう。毎日しっかりとエイジングケア化粧品を使ってスキンケアをしているのに、なぜか老化していく肌に不安を感じている時には、マスクやパックなどをして肌の若返りに挑戦見ると良いです。

普段のスキンケアでは物足りない女性がマスクやパックなどをする時、どのようなアイテムを使っていますか。たくさんのアイテムが販売されていますし、どれを買ったら良いのかなと迷うこともありますよね。そんな時は、プラセンタ配合の美容シートマスクを使ってみてはいかがでしょうか。美容成分のなかでも人気の高いプラセンタ配合の美容シートマスクを使い、肌の若返りを実感することができるかもしれません。

私がオススメのプラセンタ配合の美容シートマスクは、プリュのプラセンタモイスチュアマスクです。この美容シートマスクは日本製で安心安全ですし、プラセンタ白金パック35枚入りです。

プラセンタ以外にも女性にとって嬉しいプロテオグリカン、スクワラン、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの美容成分がたっぷり配合されている美容シートマスクなんです。贅沢ですよね。

使い方ですが、週に一度のスペシャルケアとしても使えますし、毎日使うこともできます。貼るだけでスキンケアができてしますので、非常に楽なんですよね。”ながら”スキンケアで、肌の潤いを取り戻してみませんか。使うタイミングは好きな時でOKです。朝でも夜でも良いですし、大体5分から10分ほど肌に付けるだけです。気軽なのが一番嬉しいですよね。美容成分たっぷりのローションが肌にグングン浸透して、とてもしっとり潤い肌にしてくれる嬉しいアイテムです。

私は週に2から3回、寝る前に使ってみることにしました。かなり乾燥肌なので、肌が潤ってくれるだろうかと不安でしたが、朝起きた時にはプルプルの肌になっているのを感じて気に入りました。寝る前にエイジングケア化粧品をたっぷりと塗っても、朝起きたら必ずほうれい線部分が乾燥していたり、目元がカサついていたりするんです。そのせいで、どんどんほうれい線や目尻の小じわが深くなってきてショックでした。

でも、プリュのプラセンタモイスチュアマスクを使い毎日潤い肌を実感し、ほうれい線や小じわがいつの間にか気にならなくなったことで、やっぱりプラセンタの力ってすごいな、パックやマスクはどんどんすべきだなと思いました。エイジングケアをするような年齢の女性は、保湿効果にとてもこだわっていると思うんです。スキンケア化粧品だけで満足することができれば良いのですが、満足できないのであれば、早くマスクやパックなどのアイテムを使用することをオススメします。

色々なアイテムが販売されているので、どれを買って良いのかわからない女性は、プリュのプラセンタモイスチュアマスク」を使ってみてはいかがでしょうか。プラセンタの力ってすごいんだなと実感していただけると私も嬉しいです。敏感肌ですが、私は刺激を感じることはありませんでしたし、楽しくエイジングケアをすることができるようになりましたよ。週に2から3回使うなら、それほど経済的に負担になりません。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 3回目リピートしました。実家に帰省をするときは必ず持って行っています。プラセンタ使用の化粧品は肌にあわないことがあったのですが、これは刺激がなく使えました。家事をしながらパックした、剥がした後は肌がもちもちです。使った日と使わない日では、肌の状態が違います。
  • 美容液がたっぷりで切れ込みが入っているので顔に密着させやすいです。15分パックをしても、まだ乾いていません。その後、しっとりもちもちしていてすごいです。こんなに実感できたのは初めてです。手ごろな価格で使い心地がよいので継続したいです。
  • チャックつきの袋に35枚入っています。袋の中にはローションがたっぷり。顔にピッタリ張り付いてくれるので、その間髪の毛を乾かしたり、テレビを見たりしています。安いので朝晩の2回使っています。パックした後は肌がしっとりして、翌朝は化粧のノリがよいです。

プリュのプラセンタモイスチュアマスクは、1袋にたっぷり360mlのローションを使用。ヒタヒタなシートマスクがじっくり潤いを届けます。肌の水分が不足してカサカサしていませんか。そんなとき、シートマスクでたっぷりの潤いを与えてみましょう。パックをした後には、しっとり潤いで満ちた肌に。

第4位 アテニア

シートマスクおすすめプチプラデパコス

お風呂上り、すぐに保湿ケアができないことがありますよね。保湿ケアをせず時間が経つほどに肌はカサカサに。お風呂上りすぐのケアにおすすめのコスメが「アテニアのアクアトリートメントマスク」です。

化粧水の前になじませるだけ。たっぷり水分をチャージしていきます。

特徴

シートマスクおすすめプチプラプレゼント

お風呂上りは肌が乾燥しやすい状態です。すぐに保湿ケアをしないと肌はどんどん乾燥することに。でも、ボディケアをしたりなどですぐに保湿ケアができないことがありますよね。

アクアトリートメントマスクは、化粧水前に塗るだけなのでお風呂上りでもさっと使うことができます。塗っておくだけで乾燥防止に。それだけでなく、水分たっぷりの肌に導く働きも。アクアトリートメントマスクは3段チャージシステムを採用。1・与える、2・引き込む、3・抱え込む、この3段階でしっかり、たっぷり、潤った肌に導いていきます。

潤う秘密は2つあります。

①1つめはグリセリンとヒアルロン酸の働き

グリセリンには水分を吸収する性質があり、グリセリンによって素早く潤いが届いていきます。届けた潤いは水分保持力に優れたヒアルロン酸がキープ。2つの成分の相乗作用によって長時間潤いの続く肌に。

②もう一つの秘密は自然由来の成分

水分補給成分のリンゴ果実水とモモ葉エキスを配合。みずみずしい植物のような潤いを届けます。合成香料、鉱物油は不使用、弱酸性です。優しいフルーティーな香りですが自然由来のものです。アレルギーテスト済みです。

使い方

洗顔後、化粧水の前にさくらんぼ大を使用します。顔全体に優しく広げてある程度時間が経ったら、そのままなじませるかティッシュペーパーで軽く押さえて吸い取ります。洗い流す必要はありません。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 毛穴、小ジワ、肌のたるみなどいろいろと気になることがあり、ローションパックをしているのですが、あまり変化を感じられません。以前こちらを使ってよかったことを思い出してまた使ってみました。時間が経ってから肌を触ってみるともっちりとしています。その後に使う化粧水の含み具合が違います。トリートメントマスク以外は普段と変わらないスキンケアなのに、肌が柔らかくなって驚いています。
  • 乾燥していてハリのない肌だったけれど、水をたっぷり与えたようなぷりぷり感が。しかも、即効性と持続力がすごいです。1日中潤いが続いています。化粧水の前に塗っても化粧水の浸透が悪くなることはありません。乾燥しやすい季節はこれがないと乗り切れないほどです。気に入っています。
  • お風呂上りはボディケアもしなければならず、何かとバタバタしているのですが、とりあずこれを塗っておけば安心できます。一安心できて落ち着いてボディケアなどしています。塗った翌日は1日中肌がぷにぷにで、思わず何度も触ってしまいます。これからも使いたいです。

乾燥しやすいときでも、アテニアのアクアトリートメントマスクを塗っておけばたっぷりの潤いが。特にお風呂上りのバタバタしているときにおすすめです。

化粧水の前になじませるだけ。いつものスキンケアにプラスして、水分たっぷりの潤いが続く肌を目指しませんか。

第3位 プレミアムプレサ

シートマスクおすすめプチプラヒアルロン酸保湿

乾燥が気になるときのお助けアイテムがマスクです。マスクをした後は肌がぷりっとしっとりした経験がありませんか。

たっぷり美容液をしみ込ませた贅沢なマスクが「プレミアムプレサのビューティーマスクヒアルロン酸」です。マスク後はしっとり潤った肌に、翌朝の化粧ノリが違います。

特徴

シートマスクおすすめプチプラ乾燥肌口コミママ

化粧水や乳液などで保湿ケアをしても潤いを実感できなかったり、翌朝になると肌が乾いていた、という経験がありませんか。そのような肌は化粧水や乳液などでの潤いでは足りないのかもしれません。

シートマスクおすすめプチプラ主婦

ビューティーマスクヒアルロン酸はたっぷり28mlの濃厚な美容液を使用したマスクです。潤ってツヤのある肌に導くビューティー処方。こだわりの6種類のオイルを配合しています。

配合しているオイルは、アルガンオイル、ホホバ種子油、ローズヒップオイル、マカダミアナッツオイル、スクワランオイル、オリーブ油です。特に注目のオイルがアルガンオイルです。

シートマスクおすすめプチプラOL

アルガンオイルはアルガンの木の実から採れるオイルで、1本の木からは1リットルしか採れないといわれる希少なものです。オイルには抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれていて、エイジングケアへの効果が期待できます。また、肌なじみがよく、水分と油分のバランスを整えながらしっとりした肌へと導いていきます。

ビューティーマスクヒアルロン酸はこだわりのオイルだけでなく、保湿成分のヒアルロン酸、アセチルグルコサミン、グリセリン誘導体を配合しています。角質層にまで浸透をして潤いのある肌に整えていきます。

マスクには独自の切り込みがありピッタリ密着しやすい形状です。厚みのある柔らかなコットンを使用しています。ピッタリフィットをするから角質層にまで美容成分を届けて、マスク後にはしっとりツヤ肌に。

使い方

袋からマスクを取り出し、目の折り返し部分を外側に折ります。目と口の位置を合わせてマスクを顔に密着させ、目の折り返し部分も密着させます。10~15分たったらマスクをゆっくりとはがし、残った美容液をなじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ぷるぷるの美容液がたっぷりです。思わず「たっぷり~」と声に出して叫んでしまいました。肌にピッタリ密着させてパックをした後はがすと、ぷるっぷるのもちもち肌になっています。美容液が水っぽくないのであごから液ダレすることがなく、肌に密着をします。コットン100%だし、香料やアルコールなどはフリー処方だから安心できます。
  • 袋を開けると美容液にどっぷり浸かったマスクが入っていました。目の部分がくりぬかれているものだとクマと乾燥が気になる目元まで覆えないのですが、このマスクは目元が折り返せるようになっているので目の下ギリギリまで保湿できます。ところどころ切れ込みが入っているので、顔の形にあわせて微調整できます。とろみのある美容液たっぷり。使用後は肌がしっとりして、明らかな違いを感じます。

プレミアムプレサのビューティーマスクヒアルロン酸は、乾燥が気になるときのスペシャルにおすすめのマスクです。たっぷりの美容液を含んだマスクが、しっとり潤ってツヤのある肌に導きます。

週に数回のスペシャルケアで潤い肌に近づいてみませんか。

第2位 森田薬粧

シートマスクおすすめプチプラ会社員

たっぷりの美容成分を肌に与えるのに向いているアイテムがマスクです。マスクをした後は、肌がぷるぷるしっとりなことを実感しますよね。でも、マスクによってはしっとり感が物足りないこともあります。また、はがしにくくて使いにくいマスクもあります。

潤いが欲しい方におすすめが「森田薬粧の6種類ヒアルロン酸オールインワンマスク集中保湿ケア」です。6種類のヒアルロン酸を配合したマスクが、ぷるんと潤った肌に導きます。

6種のヒアルロン酸で潤い

シートマスクおすすめプチプラ保湿浸透美容パック

ヒアルロン酸は保湿作用のある成分です。ヒアルロン酸といっても高分子や低分子があり、それぞれ働く場所が違います。

6種類ヒアルロン酸 オールインワンマスク 集中保湿ケアは、働きの違う6種類のヒアルロン酸を配合。低分子ヒアルロン酸であるヒアオリゴ、ヒアリペアは角質層にまで浸透をします。肌にはバリア機能が備わっていて大きな分子は角質層にまで浸透しないように保護されているのですが、小さな分子のヒアルロン酸は角質層のすみずみにまで潤いを届けます。

高分子ヒアルロン酸であるヒアルベール、ヒアルロン酸Na(HA-LQ)、ヒアルロン酸Na(HA-LQSH)、アセチルヒアルロン酸Naには高保湿作用が期待できます。分子が大きなヒアルロン酸は肌表面にとどまり、保護膜を作って潤いをキープします。

働きが違う6種類のヒアルロン酸を配合することで、高浸透と高保湿を実現。肌表面と肌の内側に働きかけます。

さらに、スクワラン、シロキクラゲ子実体エキス、ダイズ芽エキス、コメ発酵液、ヘチマ果実/葉/茎エキスを配合。さらなる潤いを与えます。

マスクを使う際に、広げにくい、破けそうと感じたことがありませんか。6種類ヒアルロン酸 オールインワンマスク 集中保湿ケアは、保護シートを使用しているので広げやすく、忙しい朝でも使いやすくなっています。個包装なので旅行先にも持ち運べます。

使い方

洗顔後に使用をします。

保護シートをはがし、目と顔の位置を合わせて顔に貼ります。10〜15分ほどパックをしてください。長時間パックをしているとシートが乾いて肌も乾燥してしまうので、長時間のパックは避けます。シートをはがした後に残った美容液は手でなじませます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • プラスチックのシートがついていてマスクがはがれやすくなっています。忙しい朝やお風呂上りに使うので、広げやすいと助かります。マスクには美容液がヒタヒタ。残った美容液は肌になじませて完了です。乾燥肌ですがマスク後にクリームを使わなくても大丈夫でした。プチプラなのにヒタヒタ美容液でケアできるなんて贅沢です。
  • 保護シートおかげでシート同士がくっつくことなくはがせて楽です。薄過ぎず、厚過ぎないちょうどよい薄さで肌触りがよいです。あご部分までしっかり覆ってくれる大きさで、しかもパックしている間にぺろんとはがれることがありません。さらっとしていてべたつかない美容液なので、パック後になじみやすく、なじんだ後は保湿されていることを実感します。

ヒアルロン酸は保湿作用の高い成分です。そんなヒアルロン酸を6種類も配合をしています。肌表面と肌の内側に美容成分を与えて、ぷるんとしっとり潤った肌に導きます。マスクでちょっと贅沢な潤いを実感してみませんか。

第1位 エリクシール

シートマスクおすすめプチプラブランドコスメ肌ケア

肌の状態が気になる、でも忙しくてマスクやパックでじっくりお手入れをする時間がない。そんなときには眠っている時間を有効活用してみませんか。

塗って寝るだけのパックが「エリクシールのシュペリエルスリーピングジェルパックWN」です。夜寝る前に塗って翌朝つや玉肌に。

翌朝つや玉肌の秘密

シートマスクおすすめプチプラツヤハリ美肌

つや玉とは、頬の高い部分にできる光、みずみずしさのことです。つや玉が表れるということは、うるおって健やかな肌のしるしです。鏡を見たときに思わず笑みが浮かんでしまうことでしょう。

でも、実際には時間がなくてお手入れができず、年々肌の不調を感じるようになる方が珍しくありません。じっくりとお手入れをしたい、でもそのための時間を取れない、そんなふうに悩んでいる方もいるはずです。

お手入れの時間をゆっくりと取れないときには、眠っている時間を有効活用してみましょう。寝ている間は肌細胞の合成や修復が活発に行われる時間帯です。この時間に肌の力をサポートしてあげれば翌朝の肌に違いが。

エリクシールのシュペリエルスリーピングジェルパックWNは、美容成分をたっぷり配合したぷるぷるなジェルです。加水分解酵母エキス、ローズマリーエキス、水溶性コラーゲン、オリーブ葉エキス、ウンシュウミカン果皮エキスなどを配合しています。

夜に使うパックはべたつきが気になるところですが、エリクシールのシュペリエルスリーピングジェルパックWNは、塗ってすぐに浸透をするため、寝返りをうっても枕がべたつかない心地よい使用感です。

アクアフローラルの香りがリラックス感を。心地よい眠りへと誘うような香りです。

使い方

さくらんぼ1個分が使用目安量です。付属のスパチュラでジェルを取り、両頬、額、鼻、あごの5か所にのせたら顔全体にムラなく広げます。しばらくするとジェルが浸透をします。そのまま眠れます。

週に2〜3回に使用が目安ですが、毎日でも使用できます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 店頭でテスターを試したら癒されるような香りだったし、ぷるぷるなジェルが使いやすかったので購入をしました。購入した日に早速使ってみたら、翌日の朝の肌が潤って明るいし、心なしか肌荒れが落ち着いているように感じました。大事な日の前にはこれを使ってから眠っています。
  • 塗った後に手で押さえたりする必要はなく、塗ったらそのまま眠ることができてズボラでも使いやすいです。翌朝には肌がもちもちになっています。アロマの香りも好きで、塗るとリラックスしながら眠りにつけます。
  • 自然な心地よい香りがします。リラックス感があって私は好きです。塗った直後はべたべたしますが、しばらくするとそれほど気になりません。塗ってから眠るまでに時間があるので、べたべた感は問題なく使えています。翌日の肌は毛穴がキュッと引き締まったようでハリを感じられました。

肌の不調が気になる、でもじっくりとお手入れをしている時間がない。そんな悩みを抱える方におすすめが、エリクシールのシュペリエルスリーピングジェルパックWNです。

美容成分をたっぷり配合したぷるぷるジェルを塗って眠るだけの簡単ケアです。翌朝のつや玉肌を体験してみませんか。

関連記事:

プレゼントにおすすめ!デパコス高級シートマスク(パック)ランキング

日焼け後の肌にシートマスクケア!おすすめフェイスパックランキング

30代の肌荒れやニキビにおすすめ!プチプラ美白シートマスク4選

毛穴に良いとおすすめ!シートマスク(フェイスマスク)ランキング

時短におすすめ朝パックと毛穴におすすめ夜パック!プチプラ厳選