皮脂が多い!テカリ肌オイリー肌におすすめ洗顔石鹸ランキング2021

モコモコ泡やねっとり泡で、人気な石鹸洗顔料のみを紹介します。

洗顔はこすらず、優しく洗うのが基本です。泡で顔を覆うようにして、優しく洗顔しましょう。

ここでは泡立ちが良いと人気でおすすめの洗顔石鹸をランキング形式で紹介します。

過剰な皮脂分泌を抑える洗顔料

朝は毎日、洗顔をして汚れをしっかり落としているし帰宅後、すぐにクレンジングをして余分な汚れはしっかり落としているはずなのに、日中になるとテカりが気になるという方は実は少なくありません。

お肌のテカりが気になる方は、きちんとお手入れをしていないと思われたら嫌、という理由から何度もメイク直しをしているという方も多いです。

それではこのように皮脂が過剰に分泌されてしまう理由にはどのようなものがあるのでしょうか。また過剰な皮脂分泌を抑えてくれる洗顔料の選び方もご紹介します。是非、皮脂の分泌でお悩みの方、日中のテカりを何とかしたい方は参考にしてみてください。

まずは皮脂が過剰に分泌されてしまう理由ですが、もともとオイリー肌で皮脂分泌が過剰な方もいれば、スキンケアの仕方が間違っていて皮脂が過剰に分泌されている方もいます。

またスキンケアだけでなく、偏った食生活や睡眠不足といった生活習慣の乱れによるものもあります。

体質的なものも大きいですが、毎日のスキンケアを正しく行うことで過剰な皮脂分泌は抑えることができます。皮脂の分泌量をコントロールできるようになれば、お肌の状態も健やかに保てるようになり美しいお肌を手に入れることができます。

ここで一度、皮脂の働きについてみていきたいと思います。皮脂が過剰に分泌されるとニキビの原因や毛穴の詰まりを招く、といった悪いイメージがありますが皮脂の役割はとても重要です。

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸特徴

皮脂には大きく三つの役割があります。

①まず一つ目は、「保湿」です。

皮脂は毛穴の皮脂線から分泌されておりお肌が乾燥しないように汗と皮脂が混ざり合って膜を作っています。この皮脂膜がお肌の水分蒸発を防ぎ、乾燥しないようにしているのです。

②そして二つ目は、「抗菌」の役割です。

皮脂を餌として増殖する善玉菌のおかげでお肌を清潔に保っています。

③三つ目は、お肌を「保護」する役割です。

皮脂があることで外部からの刺激からお肌を守ります。このような役割があるので皮脂を必要以上に取り除いてしまうことは危険なのです。

そこで洗顔料の選び方が大切になってきます。

最もスタンダードなチューブタイプの洗顔料は、泡立ちもよく最も使いやすいです。クリームタイプならお肌の刺激もすくなく敏感肌や乾燥肌の方も安心して使うことができます。

ただしリキッドタイプやジェルタイプの洗顔料を使っている方は、洗浄力が高いのでオイリー肌の方におすすめです。

以上のようなことから、洗顔料の選び方に迷った時は固形石鹸をおすすめします。

固形石鹸は、必要な皮脂をしっかり残しながらお肌に付着した汚れをしっかり落としてくれます。また天然成分で作られているものが多く、お肌に優しい点も魅力です。ただし固形石鹸だけでは、古い角質を落としきれない場合もあるのでその場合はピーリングを上手に取り入れるなど工夫をしましょう。

大切なことは、必要な皮脂を取り過ぎないこと、摂りすぎてしまうとお肌が乾燥していると思い逆に皮脂が過剰分泌されてしまうためです。洗顔をした後は、保湿ケアをしっかりして過剰な皮脂分泌を抑えましょう。どうしても迷った時は、お肌に優しい固形石鹸を試してみてはいかがでしょうか。

第7位 オリリー

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸選び方

肌の透明感の低下、スキンケアの手ごたえを感じにくい、時間はかけられないけど効果は欲しい、こんな悩みを抱えていませんか。それは、女性ホルモンの低下、肌代謝の衰え、乾燥など大人の肌が抱えるさまざまな問題が原因です。

だからこそ、不要な角質や汚れを落としても肌に優しい洗顔料で洗うことが大切です。

「オリリーのクリーミィエッセンスフォーム」は大人の肌を心地よく洗う洗顔料です。ガスール配合で汚れを吸着し、7種の美容成分配合でキメの整った肌へと導きます。

3つのおすすめポイント

①ガスール配合

ガスールとはモロッコで採れるミネラル豊富はクレイのことです。モロッコでは古くからスキンケアやヘアケアに利用されてきました。クリーミィエッセンスフォームは生きたガスールで、他のガスール配合洗顔料とは違います。

一般的な洗顔料は、高温に溶かした配合成分の中にガスールを配合しています。ガスールは多孔質でこの孔が汚れを吸着するのですが、孔が他の成分でふさがれて吸着力が損なわれます。

一方、クリーミィエッセンスフォームは、低温の状態でゆっくりとガスールを練り込む独自の低温製法を採用。ガスールと他の成分は分離しており、ガスールの孔が保たれているので吸着力が残っています。

②濃密な泡

専用スポンジにとって手のひらで転がすだけで濃密な泡が完成します。もっちりと崩れない泡なので、洗顔中は泡が維持されて摩擦の影響を軽減できます。

③7種の美容成分配合
テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸使い方

ガスールにはマグネシウムやカルシウムなど保水力に優れたミネラルが含まれています。そのミネラルが肌本来の保水力をサポートします。さらに、7種の美容成分配合で肌のキメを整えていきます。洗顔後のスキンケアの浸透を高め、潤いのあるもちもち肌へと導きます。

使い方

専用スポンジに水を十分に含ませて、スポンジの表面に2cmほどを取り出します。スポンジを両手で挟み、お団子を丸めるようにくるくるなじませます。

スポンジを絞ると泡がでてくるので、反対の手のひらで受け取ります。泡を顔にのせて洗い、その後に水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 付属のスポンジを使うともちもちな泡を作れます。泡立ちがよいところがお気に入りです。洗顔後につっぱることがなく、しっとり感が続きました。スポンジは使用後に洗顔料にセットできるようになっていて、保管しやすいです。
  • クレイで洗うとぬるぬるするし、ヒリヒリすることもあるのですが、こんな優しいクレイ配合洗顔料ははじめてです。クリーミーな泡でしっかり落としてくれて、肌がきれいになっていくようです。つっぱらず刺激を感じずに使えました。
  • 専用スポンジは手になじむ大きさです。スポンジでちゃんと泡立つのかなと思ったのですが、両手で挟んでくるくる転がすだけでもっちり濃密な泡が出来上がります。肌への密着力が高く、汚れを吸い上げるように取り除いてくれます。洗顔後はつっぱらず、柔らかくしっとりした洗いあがりです。

大人の肌はさまざまな問題を抱えています。そんな大人の肌は優しい洗顔料で洗ってあげましょう。

オリリーのクリーミィエッセンスフォームは、大人の肌を優しく洗いあげる洗顔料です。ガスール配合のもちもちの泡が汚れを落とし、もちもち柔らか肌に洗いあげます。

第6位 コスメデコルテ

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸デパコス

肌をこすって洗顔をすると角質層を傷つけてしまい、肌が乾燥しやすくなって、それによって敏感肌、ニキビ、シワなどさまざまな肌トラブルを招くことになります。

肌負担を減らしながら洗顔をするには、糸を引くほどの粘りのある泡で洗うことが大切です。

きめ細かく濃密な泡で洗える洗顔石けんが「コスメデコルテのAQMWフェイシャルバー」です。細かな泡が毛穴の汚れまで洗いあげ、しっとりとした潤いを守ります。

おすすめポイント

①粘りのある濃密な泡

肌をきれいにしようとして、洗顔中に力が入っていませんか。

肌表面の角質層には、外部刺激から守り、肌内部の水分が逃げないようにする役割があります。肌をこすってしまうと角質層が傷つき、外部刺激に弱く、肌内部の水分が逃げて乾燥しやすい状態になってしまいます。

肌を傷つけずに洗うためには、濃密な泡で洗うことがポイントです。

AQMWフェイシャルバーは、糸を引くほど粘り気のある濃密な泡で洗えることが特徴です。泡をクッションのようにして洗えば、手が顔に触れることがなく、肌への負担を軽減しながら洗顔ができます。

②保湿成分配合

濃密で粘り気のある泡ができる秘密は、保湿成分のヒアルロン酸を配合していることです。その他にも、グリセリン、オリーブ油、加水分解コラーゲン、シラカバ樹皮エキスなどの美容成分も配合をしています。

柔らかな泡が毛穴やキメの汚れを包み込んで落としながらも、洗い上がりのつっぱりを防ぎます。

使い方

あらかじめ、手のひらと顔を濡らしておきます。

手のひらに石けんをこすりつけ、少量の水またはぬるま湯を加えて泡立てます。泡立てネットを使用すると泡立てが簡単です。泡で顔を包み込み、手が顔に触れないようにしながら洗います。

その後に水またはぬるま湯で洗い流します。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 泡立てネットにくるくる数回なすりつけるだけで、きめ細かく濃密な泡がみるみるできてきます。洗顔石けんはペースト状の洗顔料のような泡立ちは難しいと思っていたのですが、洗顔石けんでこんな滑らかな泡立ちは初めてです。衝撃を受けました。泡はねっとりもっちり吸い付く感じです。洗い上がりは毛穴がピカピカ。肌が柔らかくなってきました。
  • 泡立ちがすごいです。泡がしっかりと立ちます。手の中で3回くらい石けんをくるくるしているだけで、もっちりした泡が手からあふれるくらいできました。香りともっちりした泡で包まれながら洗うのが癒しに。肌に手が触れずにくるくる洗えて、泡切れがよいです。洗い上がりの肌は柔らかくなりました。使用感も洗い上がりも気に入っています。
  • ネットを使って泡立てていますが、くるっと一回転するだけで泡立ちます。香りがよくて洗顔をするのが楽しみです。きめ細かく濃密な泡なので、洗顔中に泡がぼとっと落ちることがありません。ひと月くらい使っていたら、いつの間にか肌が明るくなっていました。

肌に負担をかけずに洗うには、濃密な泡を作ることが大切です。コスメデコルテのAQMWフェイシャルーバーは、くるっと手の中でこするだけでも泡立つと好評です。

粘り気のある濃密な泡を簡単に作れて、泡がクッションとなって摩擦を抑えながら洗えます。汚れは落としながらも、つっぱりを防ぐ洗顔料です。粘り気のある濃密泡の心地よさを体験してみませんか。

第5位 ソフィーナ

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラ

エイジングケアの大切な最初のステップが洗顔です。日々の丁寧な洗顔がきれいな肌を作ります。洗顔が不十分で汚れが残っていると、残った汚れが酸化をして肌にダメージを与えたり、毛穴つまりの原因となるのです。しかし、洗い過ぎも肌老化を進行させます。洗い過ぎると必要な潤い(皮脂など)を失ってしまうからです。

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラ乾燥肌

潤いを守りながらきちんと落とすことを考えた洗顔料が、「ソフィーナのクッション泡洗顔料」です。メイクをきちんと落としたい、洗い上がりはつっぱらない方がいい、こすらないように心掛けたい、こんな方におすすめです。

優しく洗う3つの秘密

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド

ソフィーナクッション泡洗顔料には、優しく洗うための3つの秘密があります。

①1つめは、肌清浄化技術SPTです。

SPTは洗浄成分が集合体になったものです。汚れを集中的に浮かせて不要なものを吸着し、潤いは守りながら汚れを落とします。

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド美肌
②2つめは、濃密な泡クッションです。

洗顔時に肌に手が触れてしまうと、摩擦のダメージを受けて肌の力が低下をします。洗顔時の摩擦は乾燥肌の原因にもなります。

ソフィーナクッション泡洗顔は、もっちり濃密な泡ができることが特徴です。専用の泡立てネットを使用すると、濃密な泡を簡単に作ることができます。泡がクッションになって、洗顔時の摩擦を防げます。

③3つめは、美容成分を配合していることです。

保湿成分として、ショウキョウエキス、アミノ酸系保湿成分、グリセリンを配合しています。洗い上がりの潤いを守ります。

使い方

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド使用方法

専用の泡立てネットを使用すると濃密な泡を簡単に作れます。泡立てネットを水またはぬるま湯で濡らし、洗顔料を2cmほど出します。空気を含ませるように泡立てネットをこすります。泡立ちが悪いときは、少しずつ水またはぬるま湯を加えてください。泡立てネットから泡を絞りだして、顔全体に広げます。

手のひらを使って泡を転がすように洗います。Tゾーンも指でこすらず、泡を転がして洗いましょう。すすぐは十分に行ってください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • きめ細かい泡が気持ちいいです。いつまでも洗顔をしていたいくらいです。泡が顔を包み込んでくれて、優しく洗顔ができます。
  • 洗顔をしている間に泡がなかなかなくならないことに驚きました。洗顔後は肌に潤いが残っています。
  • 使うたびに肌のごわつきやザラツキがなくなり、化粧品の浸透がよくなります。肌がワントーン明るくなった気がします。
  • 泡立てネットでふわふわの泡が簡単にできます。弾力ある泡を作れてうれしいです。ゴシゴシしなくても泡が汚れを吸着して洗えている感じがします。

洗顔は毎日行うスキンケアの基本です。洗顔のポイントは、しっかり汚れを落としてう、潤いは残すことです。ソフィーナクッション泡洗顔は、濃密な泡が肌を包み込み、潤いを守りながら汚れを落とします。

肌をこすらないように気をつけたい、洗顔後も潤いが欲しい、汚れをきちんと落としたい、こんな方は洗顔料の見直しをしてみてはどうですか。

第4位 HACCI

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド美容

「もっちりした泡がたまりません!」こんな口コミが多い洗顔石鹸「HACCのはちみつ洗顔石けん」。はちみつを10%以上も配合しています。もっちり泡が肌を包み込んで汚れを落としてくれます。

3つの特徴

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランドコスメ

HACC はちみつ洗顔石けんには3つの特徴があります。

①1つめは、はちみつを10%以上も配合していることです。

通常は、はちみつを高濃度で配合をすると石けんが固まりません。そこで、HACCIは石けん作り45年以上の石けん職人と3年の歳月をかけて、特別な石けん素地を作りました。枠練り製法で製造、90日間じっくり熟成して完成させた石けんです。

②2つめの特徴は、濃密なミクロの泡です。

はちみつを配合することでも、ぽってり厚みのある泡ができる石けんになります。濃密なミクロの泡が肌を包み込んで優しく洗いあげます。

はちみつは保湿力がある成分です。他にも、加水分解コラーゲン・スクワラン・セラミド、ヒアルロン酸・ホホバ種子油などの保湿成分も配合をしています。洗い上がりには肌に潤いが残ります。

③3つめの特徴は、泡パックにおすすめなことです。

毛穴の汚れやくすみが気になるなら、泡パックがおすすめです。しばらく顔に泡をのせて洗い流せば、つるんとした手触りの肌に近づきます。

使い方

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド口コミ

ネットで石けんを包み、ネットに石けんをつけます。石けんを取り出したら、水を少量加えて、空気を含ませるように泡立てます。メレンゲ状の泡ができたら、ネットを絞って泡を手に取ります。顔に泡をのせて優しく洗ってください。

肌をこするとバリア機能が低下をして肌トラブルの原因になるので、肌をこすらないように洗うことがポイントです。はちみつ洗顔石けんは濃密な泡が特徴なので、ぽったりした泡がクッションとなり、手が顔に触れることを防いで洗えます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • ふんわりもっちり泡が特徴です。弾力ある泡が優しく汚れを落としてくれる感じです。洗い上がりは肌がしっとりとしています。
  • 泡立ちがすごくよくてお気に入りです。洗顔後にはもっちり肌になります。いつまでも肌に触っていたくなるような状態になりました。
  • 今まで使った洗顔石けんの中で一番泡立ちがよいです。肌がしっとりするところも気に入っています。
  • 泡立てネットを使うと濃密あ泡を簡単に作れて楽しいです。もっちもちの泡が気持ちいいです。

はちみつは保湿力があり、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールも含有している成分です。

そんなはちみつを10%以上も配合している石けんが、HACCIのはちみつ洗顔石けんです。一般的な製法では高濃度ではちみつを配合すると固まらないのですが、3年もの歳月をかけて特別な石けん素地を作り完成させました。90日間じっくり熟成させた、枠練り石けんです。

泡立てネットを使えば簡単にもちもちな泡ができます。泡が気持ちいい、もちもち泡が楽しなど好評です。

保湿成分はちみつ配合なので、洗い上がりはしっとりとします。

第3位 黒なまこ石鹸

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド安い

日本ではなじみがないけれど、中国では滋養強壮に良いと高級食品として扱われている「黒なまこ」。黒いダイヤとも呼ばれています。

そんな黒なまこを使用した石けんが「黒なまこの石鹸」です。メディアでも紹介されています。黒なまこには美容成分が含まれているので、ぷるぷる潤い肌を目指す方におすすめです。

黒なまこの働き

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気

使用している黒なまこは、長崎の大村湾で獲れたものです。江戸時代から採取や乾燥加工、中国への輸出が行われていました。

黒なまこの加工作業をしている女性の話によると、家で煮物など作っているときには肌が荒れるけれど、黒なまこの加工をしているときは、水は冷たいけれど手がすべすべなのだとか。黒なまこの煮汁を家に持ち帰って、洗顔や入浴に使用をしているそうです。黒なまこの加工をしている女性の間では、肌がすべすべ・つるつるになると評判だったのです。

黒なまこには美容に良い成分が含まれているのかもしれないと調べてみると、セラミド、サポニン、コラーゲンなど、肌によい成分が含まれていることがわかりました。

セラミドは肌の水分を保持する保湿成分、サポニンは自然界の石鹸といわれるキメ粉かな泡を作る成分、コラーゲンは肌に潤いやハリを与える成分です。

黒なまこの石鹸には、黒なまこの美容成分だけでなく、ヒアルロン酸、グリセリン、コエンザイムQ10なども配合されています。これらの成分は肌の潤いを守ります。

使い方

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気ランキング

黒なまこの石鹸は固形タイプです。泡立てネットにこすりつけて、水を少量加えてよく泡だってください。空気を含ませるようにすることがポイントです。

泡立てネットから泡を搾り取り、泡を顔にのせて洗います。摩擦は肌のダメージになるので、こすらないように洗ってください。

最後にすすぎをしっかりと行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 簡単に泡を作れます。泡はねっとりとした感じです。なまこのぬめりでしょうか。ねっとりした泡で顔を包み込んで洗うのが気持ちいいです。さっぱりした洗い上がりで、潤いは残すのでつっぱりません。
  • 天然素材なので敏感肌の私でも安心して使えます。長年ニキビに悩んでいて、いろいろな洗顔料を試してきたけれど、どれもあまり変化はありませんでした。でも、この石鹸はニキビを防いでくれているようです。
  • すごく泡立ちがよくて、きめ細かな泡立ちにビックリしました。使い始めて1週間くらいになるけれど、肌のキメが整ってツルツルになってきました。娘と一緒に使っています。

中国では黒いダイヤといわれる黒なまこ。食べれば滋養強壮によいといわれているだけでなく、セラミドやサポニンなどを含んでいるので美容にもよい働きがあります。黒なまこの加工をしている女性たちは、黒なまこの汁を持ち帰って洗顔や入浴に使用をしているそうです。

黒なまこの石鹸には、黒なまこの美容によい成分が配合をされています。洗い上がりはしっとり。キメが整った、ニキビによいかも、など変化を実感している方がいます。

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気良い

第2位 どろあわわ

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気良い評判

ハリの低下、カサカサ肌、くすみ、その悩みの原因は洗顔かもしれません。ゴシゴシ洗いをしている、熱いお湯ですすぎをしている、泡が十分にできていない、こんな洗顔をしている方は要注意です。

洗顔で汚れを落とし切れていないと、残った汚れが肌にダメージを与えて肌トラブルを引き起こします。しかし、洗い過ぎても肌トラブルの原因になります。洗い過ぎると必要な潤いが失われてしまい乾燥肌に。角質が肥厚をして化粧品の浸透が悪くなったり、肌がゴワゴワくすんだようになります。

だから、しっかり汚れを落としながら潤いを与えることが大切です。

そこでおすすめしたい洗顔料が「どろあわわ」です。女性の肌を守ることを考えて作られています。

どろあわわの3つの秘密

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気ランキング

どろあわわが汚れを落とし潤いを与える秘密は3つあります。

①1つめは、豆乳発酵液を配合していることです。

大豆には女性ホルモン様作用があるイソフラボンが含まれています。実はイソフラボンには保湿作用もあります。どろあわわは、大豆イソフラボンを含む豆乳を乳酸菌の力で発酵させた発酵豆乳液を配合しています。発酵をして分子を小さくして浸透性を高めます。

さらに、コラーゲン、ヒアルロン酸、黒糖も配合をしています。これらの成分にも保湿作用があります。

②2つめの秘密は、2種類の泥を配合していることです。

沖縄産マリンシルトと国産ベントナイトは、汚れの吸着力が高い成分です。微粒子が毛穴の奥の汚れを吸着します。

③3つめの秘密は、濃密泡クッションです。

ゴシゴシこすって洗うと肌のバリア機能が低下をして、肌が乾燥しやすい状態になります。乾燥によってさまざまな肌トラブルを招いてしまいます。洗顔はこすらず優しく行うことがポイントです。どろあわわは濃密な泡ができることが特徴で、泡がクッションとなってくれます。ふんわりしているだけでなく、へたらないもっちり感があります。

使い方

泡立てネットを使用して泡立ててください。

泡立てネットを水に浸し、ぎゅっとしぼります。どろあわわを泡立てネットに2~3cmとりだし、空気を含ませながら泡立てます。泡立てネットを絞るように泡を手のひらに取り出してください。

たっぷりの泡で肌を包み込むように洗いましょう。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 簡単にもっちり泡ができるので驚きました。肌をこすらずに洗顔ができます。
  • 濃密な泡を肌に乗せると、汚れをピタッと吸着してくれる気がします。洗い流して鏡を見ると、肌が明るくなっている気が。これぞ泥の力と実感しています。
  • 乾燥、くすみ、ハリなどの悩みを抱えているなら、洗顔料を見直してみましょう。こすらず優しく洗うこと、汚れをしっかり落とすこと、潤いを与えることが、健やかな肌を作るポイントです。

どろあわわは、もっちり濃密な泡が優しく汚れを落とす洗顔料です。2種類の泥で毛穴の汚れすっきり、発酵豆乳液などの美容成分が潤いを与えます。濃密な泡での洗顔を試してみてはどうでしょうか。

公式ホームページでは初回半額キャンペーンを行っています!

洗顔良い30代40代泡だてネット安い

第1位 VOCマイルドソープ

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気30代

赤ちゃんのようなスベスベの肌に憧れたことがありませんか。しかし、年齢を重ねると肌トラブルが。毛穴の黒ずみ、ぶつぶつ、乾燥など悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

肌はターンオーバーを繰り返していて、ターンオーバーが整っていれば常に生まれたての肌のはずです。しかし、年齢を重ねるとともにターンオーバーが遅れがちに。すると、古い角質がたまって毛穴のトラブルやぶつぶつなどができてしまうのです。

さらに、20歳をピークに肌の水分量が減少をします。肌が乾燥すると毛穴の周りの皮膚が固くなったり、肌のバリア機能が落ちてしまい、肌内部に異物が侵入して敏感になったりすることもあります。

肌トラブルの予防に大切なことは洗顔です。洗顔が間違っていれば肌の力が低下をして、どんなに高価な化粧品を使用してもエステに通っても、その変化を実感するのは難しいかもしれません。

毎日行う洗顔だから、肌に優しいものを選ぶ必要があります。落とすことだけでなく守ることも追及した石けんが「VOCマイルドソープ」です。母乳と同じ天然成分で作られた石けんが、透明素肌へと導きます。

VOCとは

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気20代

VOCとはヴァージンココナッツオイルのことです。添加物を使わずに常温でじっくりと抽出した希少なオイルです。一滴一滴にミネラルやビタミンが含まれています。

VOCの特徴はラウリン酸を47%も含んでいることです。ラウリン酸は母乳にも含まれる天然の成分で、他のオイルと比べても圧倒的な量です。

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気美容ランキング

VOCに含まれるラウリン酸は皮脂と似た成分でもあります。毛穴の汚れは落としても、必要な潤いは残して洗ってくれます。

さらに、ヒアルロン酸も配合をしています。ヒアルロン酸は保湿力が高い成分で、洗顔後のつっぱりを防いでくれます。

そして、美容成分は約40%含有しています。一般的な石けんは、洗浄成分が99%で美容成分は1%ほどしか配合できません。VOCマイルドソープは、丁寧に枠練り製法をすることで、美容成分を最大40%配合することに成功しました。

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気敏感肌

VOCマイルドソープの使い方は、もこもこ濃密な泡ができることが特徴です。泡立てネットを使って、もこもこの泡を作ってください。3時間経っても濃密な泡が、毛穴の汚れを落としてくれます。

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気泡立ち

泡立ち抜群です!全身を洗うことにも使えます。

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気皮脂多い

濃厚で濃密な泡なので3時間放置してもよれないのです!

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気トレンド

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • もちもちの泡が気持ちよいです。もっちりしている泡はすすぎにくそうでしたが、泡切れもよいです。洗顔後はつっぱりません。
  • 濃密な泡が汚れを吸着してくれている気がします。洗顔後は化粧水がぐんぐん浸透します。
  • 肌がピリピリしません。続けるほど調子がいいようです。リピしたいです。

スキンケアのはじめに行うものが洗顔です。洗顔をきちんとしなければ、化粧品の浸透を妨げたり、残った汚れが原因で肌トラブルを引き起こすことがあります。
洗顔はきちんと汚れは落としても、潤いは残すことがポイントです。

VOCマイルドソープは、汚れは落としても潤いは守る石けんです。毛穴や乾燥に悩む方におすすめです。

公式ホームページからだと、泡立てネット付きで1,423円でお試しできます!

テカリ肌オイリー肌おすすめ洗顔石鹸プチプラブランド人気安いトライアルお試しセット

関連記事:

皮脂のテカリ肌,脂性肌,オイリー肌,混合肌におすすめ洗顔料ランキング

毛穴黒ずみや毛穴詰まり(汚れ)におすすめ!酵素洗顔パウダーランキング

30代女性の毛穴にマジで良い!おすすめ洗顔フォームランキング

【洗顔とパックの2way】人気でおすすめの洗顔パックランキング

【乾燥肌敏感肌の石鹸におすすめ】プチプラ洗顔石鹸ランキング

【30代のニキビ肌におすすめ】大人ニキビ洗顔料ランキング

【毛穴汚れや黒ずみにおすすめ】プチプラ洗顔料ランキング